モンパルナス

モンパルナス墓地の彫刻

f0035251_23173283.jpg

外出先から家に戻る際、近道ではなかったけど、なんとなくモンパルナス墓地の中を通ってみました。

f0035251_23174813.jpg

f0035251_23175532.jpg

f0035251_231801.jpg

一番下のお墓は彫刻家のセザール。彼らしいなぁとつい見入ってしまいました。

f0035251_6355169.jpg

とにかく色々なスタイルのお墓があって、ブラブラするのに最適です。

f0035251_6343884.jpg

メインの入り口に戻ると、6月に亡くなったシモーヌ・ヴェイユ(有名な政治家)と先日亡くなったばかりのミレーユ・ダルクのお墓の場所を示す手書きの案内が。

ここに来て、最近気になっていた彫刻家のブランクーシのお墓がどこか調べると、入り口からそう遠くないところにある。戻って見てみることに・・・。

f0035251_6461763.jpg

てっきり彼の有名な作品「接吻」が飾られてるものだとばかり思ってたけど、違った。

しかし、その有名な作品は確かにモンパルナス墓地の中で見た記憶がある。なんとなくあの辺だったような・・・みたいな記憶はあるので、今度行ってまた写真に撮って来ます。

有名人は入り口の地図に場所が記されているのですが、そこを見てて一つ気づいた。なんと、映画監督のエリック・ロメールもモンパルナスにいる。

今まで気づかなかったなんて・・・次回、絶対行って来ます。
by Qtaro-mama | 2017-09-09 06:51 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/28131385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akicosmosA at 2017-09-10 02:52
私もモンパルナス墓地は数回行きました。画家、文学者、たくさんの著名人のお墓が凝っていて飽きないのです。モリゾのお墓の前で若いマドモワゼルが泣いていた印象的な場面に遭遇しました。いつも見慣れた景色に住んでいるわけではないのに郷愁を感じたりしています。
Commented by Qtaro-mama at 2017-09-10 05:23
> akicosmosAさん
モンパルナスに何度か滞在されてたんですよね。
モンパルナス墓地は本当に予約なしでフラッと寄れるスポットというか、お散歩の途中に寄れるのが気軽でいいです。地元の人は、近道としてもよく利用するんですよ。

モリゾのお墓があるのも知りませんでした。女性が泣いてたなんて、それは忘れられない出来事ですね。
ブラブラ歩いて、知ってる名前のお墓を見つけたりするのも楽しかったりしますね。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。