モンパルナス

ルーブル美術館のギリシャ

夏休みも今日でおしまい。明日からやっと学校が始まる。

f0035251_5362838.jpg

先日、O次郎とルーブル美術館へ行った時の写真がいくつかあるので、それを紹介してしまいます。

写真はルーブル美術館の一部。とにかく広いので、どこの入り口から入るかは人それぞれだと思いますが、私はカルーゼルというショッピングアーケードの入り口から入るのが結構好きです(バス停の近く)。

f0035251_5363538.jpg

美術館に隣接するこのショッピングアーケードは、日曜もやってるらしく、パリを代表するようなお店が一応ずらりと並びます。コーヒーのビアレッティのお店も新しくオープンしてた。

f0035251_536454.jpg

このお二人が妙に幸せそうで、私も思わず写真に撮ってしまった。

f0035251_5505367.jpg

ここがメインの入り口ピラミッドの下にあたる部分。写真を見て改めて気づいたけど、これ、ありえないくらいに空いてる。

たしか金曜の12時くらい。普段は団体客とかですごいことになってます。

f0035251_538110.jpg

この日は初めからギリシャ彫刻狙い。

私はこういった不完全なものに魅力を感じます。

f0035251_538814.jpg

手だけ残された背中。一体、何が張り付いていたのだろうと想像が膨らみます。

f0035251_5542479.jpg

この辺で一番混んでるエリアというのが、もちろんミロのヴィーナス。そしてO次郎が、「ミロのヴィーナスの手知ってる?」と言って連れて行ってくれたのがここ。

もちろん見てる人ゼロというか、これがヴィーナスの手とは気づかれないような場所に置いてあり、しかもこの時は、韓国人おばさんの団体がそこの前で堂々とイカか何かを食べていて、写真をきれいに撮ることさえままならなかった。

f0035251_603438.jpg

この日ちょっとビックリしたのはO次郎のこと。あなた、いつの間にギリシャの専門家になったのですか?というくらい詳しい。

f0035251_6115470.jpg

O次郎、彫刻の顔を見ただけで、名前が言える(笑)。しかも赤ちゃんがいたりすると、「多分、これは息子の○○だと思う」みたいなことまで。

多分、同じ年頃の男の子がウルトラマンの全キャラクターを覚えるのと同じ感覚なんだと思う。

f0035251_6162936.jpg

このキューピッド、顔が本気すぎて怖い。
by Qtaro-mama | 2017-09-04 06:20 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/28119100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ブリュッセル。 at 2017-09-04 17:08 x
ホントだ〜、最後のキューピッド青筋立ってる!(笑)
Commented by Qtaro-mama at 2017-09-05 05:17
>ブリュッセル。さん
髪型も前髪をちょこんと結わえてる感じで、この時代からこういう髪型ってあったんだぁと感心しきりでした。

発見の多いギリシャ彫刻、楽しかったです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。