モンパルナス

ソフィア・コッポラ 「The Beguiled」

f0035251_428137.jpg

The Beguiled
監督:ソフィア・コッポラ

1971年に公開された、ドン・シーゲル監督「白い肌の異常な夜」のリメイクだそうです。こちらはクリント・イーストウッド主演。

オリジナルは未見ですが、見終わった後に感じたのは・・・なんかオリジナルの方が面白そう。

悪くはないけど、何かが足らない。何だろうなぁ・・・。ソフィアの「ヴァージン・スーサイズ」を見直したくなります。
by Qtaro-mama | 2017-08-29 04:38 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/28104339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ブリュッセル。 at 2017-08-31 18:49 x
「Beguiled」観たんですね!ブリュッセルではまだなんです。早く観たいな〜。ソフィア・コッポラの世界観が好きなんですよね(キャスティングがうまいと思うんです)。オリジナルのドン・シーゲル&イーストウッドのを以前観たんですが、何と言うか最後の方は結構ゲンナリするっていうか・・・。サイコホラーとして観ると良いですよね。ダーティーハリーとは全く違う感じで楽しめます。ただ、邦題がね・・・(苦笑)。
Commented by Qtaro-mama at 2017-09-01 05:30
>ブリュッセル。さん
私はソフィアコッポラの世界はそんなに好きってほどではないんですよね。こちらでは批評もいまいちですが、彼女の世界観が好きな方には楽しめると思いますよ。

ソフィア版の方の邦題はどうなるんでしょうね。まさか同じではないですよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。