モンパルナス

ポン・ジュノ 「オクジャ」

f0035251_5113046.jpg

オクジャ
監督:ポン・ジュノ

「グエムル 漢江の怪物」の監督。評判が良いみたいなんだけど、私はいまいち入っていけなかった。

なんか所々、リアルさが感じられなくて。あと、あの動物愛護団体みたいなのが説教くさい。

これはカンヌ映画祭でのコンペティション作品だったわけですが、Netflixがお金を出してるということでフランスでは劇場公開はなく、Netflixに加入してる人がテレビでのみ見れるわけです。そういうのがやっぱり問題となったみたいで・・・来年からはコンペ作品は全て劇場での公開が義務付けられるらしい。

確かにね、どちらの言い分も分かる気がする。映画を作るというのはお金がかかるわけだから、お金を出してくれる所に従うというのは分かる。しかし、それだったらコンペには出すべきじゃなかったのかなぁ・・・と。

今気づいた。この作品は、映画館で見た方が良かったのかも。その方がリアル感あったかもなぁ。


f0035251_1625298.jpg

Grand Froid
監督:Gérard Pautonnier

渋い顔した男3人。

ブラックユーモアたっぷり、展開がありえない方向に行って・・・予測出来ない面白さでした。


f0035251_5443928.jpg

禁じられた歌声
監督:アブデラマン・シサコ

テレビで鑑賞。

内容とは裏腹に、美しい風景と素敵な女性の表情にハッとさせられた。見終わった後、何とも言えない気持ちになります。

トータルに大好きな作品です。
by Qtaro-mama | 2017-07-02 16:17 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/27939278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。