モンパルナス

草大福

2ヶ月前から始めたフランス語のレッスンも今週で終わり。週4日、休みなしで通い続けた。

内容の違うクラスを二つ取ってたので、お世話になったのは二人の先生。一人は、絶対80歳は超えてるであろうと思われるおじいさん先生。暑い午後、クーラーのない教室で教わってる時は、授業中に倒れるんじゃないかと何度もヒヤヒヤした。

もう一人は50年以上フランスに住んでるベトナム人。フランス生活の大半をモンパルナスで過ごし、モンパルナス愛がハンパじゃない先生。

この二人、教え方も対照的。おじいさん先生は、「美しいフランス語」にこだわる。文法的に省略されたフランス語が書かれたテキストには、本気で怒ったりする。

ベトナム人の先生はおしゃべり好きで、次から次へと新しい単語が飛び出す。文法は二の次で良い。とりあえず話しましょう・・・というスタイル。

退職前はフランス語の先生をやってた人たちなのかなと思ったら違う。どちらも一般企業で働いてたみたい。そこの教室で教えてる人は全員ボランティア。だから授業料も安いのだと思う。

おじいさん先生、ベトナム人の先生、どちらにも一長一短がある。しかし共通する問題は、二人とも耳がちょっと遠いこと。答えを発言しても無視されることが多い。


f0035251_403778.jpg

友達とお気に入りのビストロでランチ。イタリア風のタルティーヌ。

f0035251_404456.jpg

デザートはお腹いっぱいで断念。

f0035251_402740.jpg

午前中におやつ用で大福も作った。

ご近所さんにもちょっとお裾分けしたり、あとは子供達もたくさん食べて、先ほど最後の一つを私が食べてみたら・・・砂糖を入れ忘れてたことに気づいた。あんこが入ってるから、そんなに違和感ないけど。

しかも今、お裾分けしたご近所さんから「ごちそうさま」とメールが来た。砂糖を入れ忘れたことを正直に告白。申し訳ない、トホホ・・・
by Qtaro-mama | 2017-06-28 04:46 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/27929870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 古都 at 2017-06-28 17:03 x
草大福美味しそうです!
長い長い吐き悪阻がやっと終わりまして、
何とか食べられるようになってきました。
私はチョコ大好きなのですが、赤ちゃんは苦手らしく、こしあんを欲しています(笑)

フランス大好きな国で何度か行きました。
リュクサンブール公園大好きでした。
しばらく海外旅行もムリそうなので、
また写真見せていただけると嬉しいです。
Commented by Qtaro-mama at 2017-06-29 16:01
>古都さん
こんにちは。
悪阻は必ず終わりが来るとは分かってても、やはり辛いものですよね(私は軽かったです)。この時期は栄養など考えずに、食べられるものだけを楽しんでください。こしあんだったら、これからの時期、水羊羹なんかも美味しいでしょうかね。

フランス、何度も来られてるのですね。リュクサンブール公園知ってるなんて嬉しいです。あそこの素晴らしさ、行ってみないと分からないところがありますよね。落ち着いたら、あそこの子供の遊び場どうでしょうか?ポニーに乗せるのもありですね。それには、まだもうちょっと時間がかかりそうですが・・・。是非是非、次回はお子さんと一緒に。
Commented by 古都 at 2017-06-29 16:52 x
Q太郎ママさん
お返事ありがとうございます。
水羊羹大好きです。
長引いた悪阻に耐えていたら、もう7ヶ月なんですよ。今年に入ってからの記憶がありません(笑)
体重もマイナス2キロをキープしてます。
栄養を摂りたいのですが、変なものばかり食べたくなって困ります。

リュクサンブール公園いいですよね!
「フランスまで行って公園?買い物しないの?」
とよく言われますが、お買い物も好きですが、
公園をのんびりしたり、カフェでお茶したり、小さなパン屋さんを開拓するのが好きです。
仕事柄、アウトプットすることが多いので、
心が充電されていくあの感覚…
あぁ行きたいなぁ。
子供が産まれたら一緒にパリいいですね!
おかげで楽しみが増えました。
いつもブログ楽しみにしています。
Commented by Qtaro-mama at 2017-06-30 04:26
>古都さん
私は最後の2ヶ月くらいがとにかく自分の体が重くて重くて大変だった記憶があります。夏は暑くて足が浮腫むし・・・。でも悪阻がヒドかった方だったら、そのくらいは我慢出来るでしょうね。

パリの公園、のんびり出来ますよね。椅子も多いから椅子取り合戦みたいなのもないし。子供と一緒のパリは以前とは違った風に写ると思いますよ。

とにかく赤ちゃんに会えるの楽しみですね。

赤ちゃんに会えるの楽しみですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。