モンパルナス

モンパルナスの本

f0035251_225643.jpg

先日見た映画「HHhH」の小説、日本語訳でも買ってみようかなぁと考えてたら、Q太郎が「読んだことあるよ・・・」と。

えっ?どこで?と聞いたら、プレゼントしてもらったと・・・。すっかり忘れてたけど、O次郎の友達のお父さんから誕生日プレゼントとして本を頂いて、それが結局この本だったみたい。

Q太郎いわく、「歴史のことが書かれてるので、結構難しいけど、なかなか良かった・・・」。興味があったみたいで、その後一人で映画も行って来ました。


f0035251_23488.jpg

今週末は「父の日」ですよね。本屋さんのショーウィンドーに飾られてた、モンパルナスについて書かれたこの本が気になって、「父の日」のプレゼントに昨日購入しました。本屋の店員さんからも、「普通では入れないようなところも載っててオススメです」と言われたのです。

そしたら今日、フランス語の先生から、これと同じ本を頂きました。この先生については、また別の機会に詳しく書こうと思いますが、50年以上モンパルナスに住んでて、私以上にモンパルナスLOVEの人。

「あげます」と言われたのですが、ちょっと高い本だというのを知ってたので(私も昨日買ったので)、一応、来週までお借りします・・・ということにしました。

f0035251_23327.jpg

今日はちょっと本の話題が続きます。

O次郎を学校に迎えに行くと、知らない男性がO次郎と一緒にいた。とうとうO次郎、何かやらかしたか・・・と思ってたら、図書館の先生。

「O次郎からお母さんが日本人だと聞きました。もし家に日本語の本があったら、図書館用にちょっと貸して欲しいと思いまして・・・・」

「あぁ、日本語の本だったらたくさんあります。お貸しするんじゃなくて、寄付しますよ。明日持たせます・・・」

こんなやり取りをして別れました。パリの小学校の図書館に日本語の本が置かれるのだったら、喜んで持って行くわ・・・・。

写真は学校のではなく、近所の公共の図書館から借りた本(漫画)。今日返しに行く予定だったのですが、わざわざ行ったら「今日だけ特別にお休みします」と無情にもシャッターが下りていた。


f0035251_49363.jpg

図書館の帰り道、公園に寄りました。

小さい子が多い公園で、見ているだけで癒される可愛さ。

この女の子が持ってるの、ちょっと大きめの「おしゃぶり」。このおしゃぶりを巡って、年の離れてないお姉ちゃんと大げんか。
by Qtaro-mama | 2017-06-16 04:33 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/27897914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ラパン at 2017-06-17 04:04 x
この所バタバタしていたので、ママさんほど映画も観れて居ませんがHHhHは観て、本も今半分位まで読んで居ます。この作家今度読もうと思いながら後回しにしていたので映画がきっかけになってやっと読んでます。本の方がドキュメンタリータッチ、映画は素晴らしかったけれど残酷シーンが多く強烈でしたね~。
と、、久しぶりに拝見していたらOちゃんがどんどんお兄さんになって居るので、、本当にこの頃って成長が早いなあと思います。
そして私、Oちゃんのイラストのファンです!
もうすぐアニエス ヴァルダのドキュメンタリーフィルムも公開になりますね!(予告観ました?)

久しぶり過ぎて、色々書き過ぎました、、、。
Commented by Qtaro-mama at 2017-06-17 06:29
>ラパンさん
HHhH、見られたのですね。本のドキュメンタリータッチな部分が映画の方では描かれてないということでいいのかな?どちらにしろフランス語で読むのは慣れてないし、歴史もので難しそうなので、やはり日本語訳で読もうかと迷ってるところです。

O次郎もQ太郎も最近またまた身長が伸びましたよ。
アニエス・ヴァルダの予告は何度も繰り返し見てしまいました。彼女らしい作品に仕上がってそうで、本当に楽しみですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。