モンパルナス

深田晃司 「さようなら」、アンドレ・ウーヴレダル 「ジェーン・ドゥの解剖」

f0035251_05312.jpg

さようなら
監督:深田晃司

予備知識全くない状態で行ったからか、あのロボットの彼女、本物の役者さんがロボット役をやってるのかと思ってしまった(笑)。本当にどちらなのか何とも言えない演技というか、かなり上手い。

最後はダラダラと長すぎ。

この監督さんの「淵に立つ」は良かったですね。


f0035251_06241.jpg

ジェーン・ドゥの解剖
監督:アンドレ・ウーヴレダル

身元不明の死体をジョン・ドゥというのは知ってたけど、女性版がジェーン・ドゥだということはこの映画を見るまで知らなかった。

正統派の怖さというんでしょうか。ヤバかったです。
by Qtaro-mama | 2017-06-10 06:17 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/27881460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。