モンパルナス

Pablo Larraín 「ネルーダ」

f0035251_4292867.jpg

この映画館へ行ってビックりしました。

パリのほとんどの映画館は網羅してると思ってましたが、近くでありながら、まだ知らない映画館があったなんて・・・

夜に行ったのなら、暗くて気づかなかったというのもありえるけど、私の覚えてる限り、今回初めてのはず。

f0035251_4293513.jpg

映画館の名前の「clef」は、「鍵」という意味。

隣の壁にはこんなイラストが。顔が写ってないところ、そして二人とも鍵を持ってるところが素敵。


f0035251_4213432.jpg

ネルーダ
監督:Pablo Larraín

この映画館で見たのは、「ネルーダ」。見に行くのどうしようかと迷ってたら、近くの映画館では終わってしまいました。

パブロ・ネルーダの名前は漠然と知ってるだけで、なんとなく映画自体が面白そうだなと思って行ったのですが、映画「イル・ポスティーノ」の中のあの詩人って、パブロ・ネルーダがモデルなんだそうです。見終わってから知ってビックりしました。

「イル・ポスティーノ」自体、私は1回しか見たことなくて、存在自体を忘れてたほど。こうなると「イル・ポスティーノ」をもう一度見たいかも。
by Qtaro-mama | 2017-03-27 04:41 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/27672892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。