モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 02月 16日

「レッドタートル ある島の物語」、「クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス」

映画の紹介が溜まってしまいました。今日見てきたものから書きますね。


f0035251_21302381.jpg

レッドタートル ある島の物語
監督: マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット

子供の映画祭にて鑑賞。冒頭のジブリのマークを見て、もしかしてこれがアカデミー賞にノミネートされた作品なのかな?と思ったら当たり。

絵というより、私はストーリーに引き込まれた。日本のサイトを見たら、「難解」「退屈」という感想を見つけたけど、もうちょっとシンプルに考えてもいいんじゃないかなと思った。今日の劇場では子供たちが多かったけど、O次郎をはじめ、みんな静かに最後まで鑑賞してました。


f0035251_16263082.jpg

クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス
監督:Travis Knight

O次郎とパパが韓国で先に見ていて、すごく良かったと絶賛。昨日映画祭での上映があったので、子供達と出かけて行きました。

評判通りの出来で、わざわざ見に行って良かった!

ストーリーもオリジナルだし、折り紙が効果的に使われてて、画面から目が離せない。映画館で見るのをお薦めします!


f0035251_16205340.jpg

ジャングル・ブック
監督:Zoltan Korda

映画館の受付の人に、「ディズニーのじゃないよ」と念を押される。

1942年に作られたジャングル・ブック。蛇以外は本物の動物ばかり。

by Qtaro-mama | 2017-02-16 22:09 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/27564077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kiki at 2017-02-17 02:22 x
Kuboはいい映画だったんですね。早速みなくては!映画の中では三味線が良く出てきたみたいで、アメリカでもこの映画のおかげで「Shami-sen」がそのまま使われています。Kuboファンの近所の子供達から「今度、日本に帰った時にShami-sen買ってきてー。お願い!」と懇願されています。うふふ。Qtaro-mamaさん、津軽三味線はまだ続けれてますか?
Commented by Qtaro-mama at 2017-02-17 06:17
>Kikiさん
Kubo、まだ映画館で上映されてますか?出来たら映画館での鑑賞がオススメです。
三味線、もちろんたくさん使われてます。誰がやってるんだろう?と思ったら、アメリカ人の方でした。
私の津軽三味線は、皮が破けてしまったので、修理しないと使えないのです。でもその修理代で新しいギターが買えてしまうような値段なので、現在は弾くかどうか分からない三味線を直すくらいだったら、新しいギターを買おうと思ってますよ。
Commented by kimi at 2017-12-23 16:59 x
Kubo,やっと地元で上映が始まったので観てきました。大満足です。
美しい風景も、キャラクター造形(私は特に双子の叔母が気に入りました)、エンドクレジットのアニメーションの質感もよかった!
今日は字幕版でしたが日本語吹替え版のエンディングでは吉田兄弟が
「While my guitar gently weeps」を弾いているそうでそちらも聴いてみたいです。

クリスマス休暇はQちゃんも帰ってきてベルギーのパパさんのご実家に行かれますか。
忙しい中にもほっとできる時間を見つけて ゆっくり過ごされますよう。
Commented by Qtaro-mama at 2017-12-24 05:37
>kimiさん
私も大好きな映画なのでこうやって感想頂けると嬉しいです。
やっぱり映画館で見るのが良いですよね。
家族全員が好きなので、DVDも買ってしまいました。
エンディングも良かったですね。日本版は吉田兄弟ですか!それは豪華ですね。
こうやって書いてたら、また見たくなって来ました。

明日からQ太郎パパの実家(ベルギーではないのですが)
その後に旅行としてベルギー、オランダ行く予定です。
久しぶりの家族旅行です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 自然史博物館のメリーゴーランド      スーパーの冷蔵ハンバーガー >>