モンパルナス

パリのドア

この界隈で、一番目を引く建物です。

f0035251_2373245.jpg

写真家のマン・レイも住んでたそうです。

隣を通るたびに、ついつい羨望の眼差しで見てしまいます。

f0035251_2373984.jpg

f0035251_5184967.jpg

細かいところの装飾も本当に素敵。

f0035251_2374996.jpg

夜、窓から明かりが灯ってるのが見えるのです。

今はどんな人たちが住んでるんだろうと想像しながら眺めてます。

f0035251_5183561.jpg

素敵な写真の後に残念ですが、これは今私たちが滞在してる家のドア(笑)。

玄関だとは気づかれず、うちに来るほとんどの人が通り過ぎます。

f0035251_5184111.jpg

ドアノブがないーーー
by Qtaro-mama | 2017-01-24 06:06 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/27473346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ブリュッセル。 at 2017-01-24 18:09 x
この建物、素敵ですよね〜。私も大昔モンパルナスに住んでた時はこの建物を見るだけにお散歩してました。
ところで、ドアノブがないドア、ブリュッセルでは時々見かけます。パリのようにそこそこの住人が住んでるアパートが少なめだったりするので(かつて一軒家だったのを1階につき人家族に改装してる)入り口用のドアは住人が同じ鍵で開けてそれをぐいっと押して入る感じですね。でも大きめのアパートでもこういうのが結構あったりします。鍵曲がっちゃったりしないかしら(鍵穴も)といつも思ってます(笑)。
Commented by Qtaro-mama at 2017-01-25 06:31
>ブリュッセル。さん
こんばんは。
本当に目を惹く建物ですよね。何度見ても良いです。

あまり他人の家のドアを気にしたことなかったけど、逆に毎回鍵をかける家だったら、特にドアノブも必要ないのかなと思ったりしました。ドアノブがないことで、毎回鍵をかけること必要が出て来るわけですよね。韓国でも東京でも、我が家はほとんど鍵をかけることなく過ごしてましたから、鍵を毎回持ち歩くということが最近新鮮です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。