モンパルナス

スリー・ドッグ・ナイト

70年代に活躍した「スリー・ドッグ・ナイト」。ヒット曲が多いので、知ってる人も多いんじゃないかと思います。

最近聴くことが多くて、こちらに書いてみようと思いつつ、どうやってまとめたら良いか分からなくて何週間か経ってしまった。でも昨日、ボーカルの一人がちょうど1年前に亡くなってたことを知って、やっぱり簡単に紹介したいと思います。

このバンドの特徴はやはりボーカルが3人いることでしょうか。曲によってリードボーカルが変わります。

そしてもう一つの特徴は、他のアーティストが作ったカバー曲が多かったこと。しかも、それらのアーティストは当時時ほぼ無名で、その曲をスリードッグナイトが歌うことで、オリジナル曲を作ったアーティストも有名になる・・・という構図。

私が初めに好きになった「Old fashioned love song」という曲もそういったタイプ。オリジナルはポール・ウィリアムス。この曲が入った彼のアルバムも素晴らしいけど、個人的にはスリードッグナイトの方がグッとくる(これは好みだな)。

ちなみにポール・ウィリアムスは、映画「ファントム・オブ・パラダイス」のスワン役の彼。大ファンです。





他に好きなのは、ローラ・ニーロオリジナルの「Eli’s coming」、そしてアラン・トゥーサンの「Play something sweet」。

「Eli’s coming」の映像、こちらにリンク貼っておきます。3人のボーカル、それぞれの声が楽しめるけど、曲が始まるまで4分くらいあってちょっと長い。ファンの人向け。

彼らのおかげで日の目を見るようになったアーティストは他にもたくさんいて、今考えると、彼らの選曲のセンスの良さはかなり評価して良いんじゃないかと思いますね。


f0035251_22351248.jpg


日本に行く時、航空券とホテルの次に手配するのが、wifiルーターのレンタルです。

格安SIMとか携帯とかいくつか調べたけど、結局はwifiルーターをレンタルするのが、一番安いんじゃないかなという結論に至りました。外出先でもスマホで調べ物すること多いので、やっぱりwifiないと不便。

いつもホテルに届けてもらったり、空港で受け取ったり・・・

海外在住の皆さん、一時帰国の際、結構悩まれたりしませんか?
by Qtaro-mama | 2016-10-23 22:58 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/26544683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by A・C at 2016-10-24 17:20 x
ママさん、こんにちは。
しばらくぶりにお邪魔します。

訃報知りませんでした。
先日ジジ・スマイスの訃報を知ったのですが、
ゴングの様にややカルト寄りのバンドならまだしも
スリードッグナイトみたいに有名なバンドですら、
近年は日本だと洋楽に関する報道が激減してるので
見逃がしがちです。
[今年など特に訃報ラッシュでこちらの記憶が薄れているのもありますが]

ベスト盤程度にしか知らないのですが、
大胆にアレンジしたカバーなどは
特に原曲と違った旨みを感じます。

ちょっとリンクを失礼して。
一番好きなのは二ルソンのコレ
https://www.youtube.com/watch?v=UiKcd7yPLdU

シラ・ブラックの歌ったレノン/マッカートニー作も
トリプルヴォーカルバンドならではのアレンジ
https://www.youtube.com/watch?v=zr7NOTYbPeU

ポールウィリアムスは
カーペンターズへの曲でも有名ですね。
映画出演も他に結構あって
僕は先日見たトランザム7000が記憶にあります。

ママさんの挙げられたPlay something sweetは
初出のコレが僕は好きでして、
https://www.youtube.com/watch?v=ly4XxTxD2V4
トゥーサンがフランキーの為に書き下ろしたそうですね。

ヒットメーカーが水面下にいる才人を押し上げる尽力、
いいですね。この時代いくつか思い当たる人がいます。

蘊蓄だらけで失礼しました。
Commented by Qtaro-mama at 2016-10-24 19:09
>A・Cさん
こんばんは。
色々なリンクありがとうございます。
スリードッグナイトは私も同じくベスト盤程度の知識ですが、やはりたまーに聴きたくなるんですよね。
「One」は私も好きですが、歌詞を考えると何となく悲しくなるんですよね(笑)。
「It's for you」、3人一緒に歌ってて、意外と珍しいかなと思いました。いつもは大体誰かがリードで歌って、二人はコーラスという感じなので。

Play something sweetはスリードッグもフランキーもソウルフルで良いのですが、アラン・トゥーサンのニューオリンズっぽいサウンドが一番好きだったりもします。

ポール・ウィリアムズ、曲のイメージとスワンのイメージのギャップに最初はビックリしたものです。他の作品は見た事ないかも。

好きな俳優、ミュージシャンの訃報はこれから増える一方でしょうね。音楽系の情報は全くチェックしてない為、いつも後から知ることが多いです。「ゴング」、懐かしい。私は「マグマ」が好きでした。

Commented by A・C at 2016-10-25 01:20 x
ママさん、こんばんは。
お返事ありがとうございます。
one、そうですね。孤独を歌ってます。
ニルソンのバージョンはさらに寂しくてw
カバーの方が力強いです。両方好きですが。

it's for you そうです。この図式は珍しくて
短い曲だけどこのバンドの良さが詰まってる気がしたんです。

play some〜、トゥーサンが歌うと
肩の力が抜けた飄々とした感じでまた違った味わいですね。

ポール、トランザム〜では
三枚目のドジ悪役って感じでしたよ。
アメリカ版トラック野郎シリーズみたいな娯楽ものです。
ファントム〜は未見ですが最近よく話題を目にするので借りてこようかなと思います。

訃報は残念ですがそうでしょうね。
僕も知人の言及で知ったり
調べ物先のリンクでたまたま知ったりという具合で。

マグマですか、さすがお詳しいですね。
確かドラマーがリーダーで
造語で歌ってたバンドと記憶してます。
前にチラッと聴いただけなんですが。






Commented by Qtaro-mama at 2016-10-25 21:23
>A.Cさん
ファントムオブパラダイス、是非是非。
カルトです!
Commented by A・C at 2016-10-27 01:56 x
>ママさん
本日借りてきました!
Commented by Qtaro-mama at 2016-10-27 17:29
>A.Cさん
誰にでもオススメ出来るような作品ではありませんが、一応、ポール・ウィリアムスが主役なので楽しめると思いますよ。私もしばらく見てないので、忘れてしまってる部分が多いのですが・・。
Commented by A・C at 2016-10-28 17:58 x
ママさん、こんばんは。

残念ですが、僕はハマりませんでした
(^_^;)

ポールの作ったグリッターロック風味のサントラやヒロインの歌声にいまいち魅力を感じなくて。
嫌いなジャンルではないのですけどね。
荒唐無稽な内容だけにもう少し笑えると良かったです。オペラ座の怪人とか古典のオマージュは垣間見えました。

ちなみにミュージカルは得意でないですが
同時代ロックオペラだと
ジーザスクライストスーパースターは面白かったと記憶してます。




Commented by Qtaro-mama at 2016-10-28 22:02
> A・C さん
こんばんは。
さっそく見られたのですね。
私も現在見たら、もしかしたら後半つまらなく感じるかもしれません(または昔と同じように面白く感じるか・・・)。

ジーザスクライストはどちらかというとあまり記憶になく、何度も繰り返し見た「ヘアー」は大好きな作品です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。