モンパルナス

ジョシュア・オッペンハイマー 「ルック・オブ・サイレンス」

f0035251_19251263.jpg

ルック・オブ・サイレンス
監督:ジョシュア・オッペンハイマー 

前作「アクト・オブ・キリング」を見た直後にこの「ルック・オブ・サイレンス」の存在を知って・・・

前作も衝撃的だったけど、心にずしーんと来たのはこちらの「ルック・オブ・サイレンス」の方かな。

100万人以上が虐殺されたって、どう考えてもおかしいでしょ? この作品を知ってから、「インドネシア」というと、どうしても身構えてしまう自分がいます。
by Qtaro-mama | 2016-10-06 19:34 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/26267381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tarukosatoko at 2016-10-09 12:37
昨年、「アクト・オブ・キリング」を映画館で見て、衝撃を受けました。映画の裏の趣旨を理解しないままに映画に出演している人たち、いいようのない不気味なものがありました。「ルック・オブ・サイレンス」、機会を見つけて、みようと思います。
Commented by Qtaro-mama at 2016-10-09 21:04
>tarukosatokoさん
はじめまして。
同じく「アクトオブキリング」には衝撃を受けた者です。
「ルックオブサイレンス」も是非是非。監督さん、この題材で本当に良く作ったと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。