モンパルナス

ウディ・アレン 「カフェ・ソサイエティ」

f0035251_857189.jpg

カフェ・ソサイエティ
監督:ウディ・アレン

久しぶり映画館でのウディ・アレン。オープニングからいつも通りでホッとする。

昔、フランスの映画館にまだ慣れてなかった頃、間違った劇場に入ってしまい、違う映画だと気付くまでに5分くらいかかったのを思い出した。

詳しく書くと、ジーナ・ローランズが出てる「ミルドレッド」を見に行ったのに、入った部屋で上映されてたのは「達磨はなぜ東へ行ったのか」という韓国映画。冒頭、山奥のシーンが続いてた為、分からなかったのです。

ウディ・アレン作品だと、こういう間違いもありませんね。
by Qtaro-mama | 2016-09-15 09:11 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/25911030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by francana at 2016-09-16 17:34
ウッディ・アレン、元気ですよねぇ。このところ毎年一本は見ているような気がします。冒頭の黒い画面に白字、あれも彼ならではですね。この作品もたのしめました。
↓すこし前の記事ですが、チョコレートタルトがとってもおいしそうでしたね。お子さんたち、新年度がはじまっていかがですか。チョコレートを食べて元気をだすという感覚、わかります!
Commented by Qtaro-mama at 2016-09-16 21:59
> francanaさん
ウディ・アレン作品のオープニングを見ると、なんか旧友に会うように懐かしい気がします。私もこの作品、いつも同様楽しみました。
チョコレートタルト、簡単だし美味しいし、なぜ今までこういった単純なタルトを作らなかったんだろう?と思ったくらいです。全粒粉を入れたタルト生地にも合いました。Q太郎パパは生地にシナモンを混ぜてたみたいです。

今週は新年度始まってすぐの5連休。学校生活、本格的に始まるのは来週という感じでしょうか。そして毎年、9月の終りくらいに体調崩したりするんですよね(笑)。来週もチョコレート系のおやつかもしれません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。