モンパルナス

リーディンググラス

f0035251_22484778.jpg

「老眼鏡」とは言わない。いまは「リーディンググラス」という名前が付いているらしい。日本でQ太郎パパと一緒に買ってしまった。2つ一緒に買うと、割り引きがあるというので・・・。

夜、暗いところで本を読もうとすると、文字が見づらくなった。友達に言ったら、「それが始まりだよ・・・」。

最近、メガネは嫌いじゃなくて、このリーディンググラスの存在も実は気に入ってる。昼間は必要ないけれど、外出の際もカバンに入れて持ち歩いたりして・・・。わざと出してテーブルに置いてみるも、普通に裸眼で漫画読んでる。

f0035251_121163.jpg

ソニア・リキエルさんが亡くなったニュースには、思わず声をあげてしまいました。

私にとって、ソニア・リキエルと映画監督のアニエス・ヴァルダは存在自体が別格。彼女たちのオリジナリティが憧れです。

我が家には彼女の本、同じものが2冊ある。初めにフランス語版を友達にプレゼントしてもらって喜んでたら、日本語版が出てソニア・リキエルのサイン会が六本木の本屋であるという。日本語版を買うとサイン会に参加出来るというので購入して友達と出かけた。

生のソニアは威厳がある感じで、本人を前にちょっと緊張した。でもたまたまその何週間か前に、ソニアの息子のジャン・フィリップに会ったばかりで、その話しをしたら、途端に母親の顔になって場が和んだのをいまだに覚えてる。

今日の午後は、再度この本を読み返してみようと思います。
by Qtaro-mama | 2016-08-27 12:22 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/25704934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。