モンパルナス

タジンとタブレ

昨日の夕飯は、Q太郎パパ特製の「鯖のタジン」。暑くなると食べたくなるようで、夏によく作ってくれる1品です。タジンといえば、先が山のように尖った鍋で作るのがお馴染みですが、うちは持ってないので普通の土鍋で作ります。


f0035251_013950.jpg


玉ねぎや鯖が黄色いに染まっていたので、「カレー粉が入ってるの?」と聞くと、「quatre epices」だと言う。クスクス用ミックススパイスのような物で、これを入れると、たちまちエスニックな味になるようです。上にのったレモンの輪切りと、松の実がアクセントとなって、意外とさっぱりした味ですよ。

ちなみに松の実は、フランス語でピニョン(pignon)と言うらしい。ピニョンといえば、映画「奇人たちの晩餐会」「メルシー!人生」の主役のマヌケな男がフランソワ・ピニョンという名前。同じピニョンかしら? 他にも意味があるのかなぁ。


f0035251_02830.jpg


こちらはbulgher(ブルグル)で作ったタブレ。タブレは、フランスでは普通、クスクスを使って作るのが主ですが、今回、Q太郎パパはこのブルグルで作ってくれました。ブルグルは、私もあまり馴染みがないのですが、「麦」そのものだそうです。いわゆる小麦粉にする前の状態という事でしょうか?大きさもクスクスよりは粒がだいぶ大きく、食べごたえがあります。ちなみに、クスクスはデュラムセモリナ粉で作られていますよ。

土曜日の夕飯は、これまたQ太郎パパが暑くなると用意してくれる韓国料理でした。材料はマグロのお刺身、レタス、白ごま、海苔、コチジャン。レタスと海苔は細く切っておきます。作り方は簡単。ドンブリにご飯を盛り、その上にレタス、マグロ、白ごま、海苔を次々にのせ、最後にコチジャンをお好みで入れ(加減してね)、スプーンで思いっきりかき混ぜます。載せる順番はどうせかき混ぜてしまうので、重要ではありません。かき混ぜ方はビビンバの要領で。レタス、白ごま、海苔はたくさん入れると体に良さそうですよね。韓国ではこの料理、何と言う名前か分かりませんが、韓国に住んでいた事のあるQ太郎パパが言うのですがから、こういう料理、存在するのでしょう。彼は、夏はいつも冷麺かこのマグロご飯を食べていたと言ってました。
by Qtaro-mama | 2006-06-20 00:14 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/2564253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momocyoko at 2006-06-20 08:48
Qpapaは本当にこまめでお料理上手ですね~旦那様がこれだけ家事をして下さるとQmamaさんも助かるのでは?けどそれはQmamaさんの愛あってこそかしら?とてもいい関係なんでしょうね^^4年前のワールドカップで入籍しちゃって良かったね^^
Commented by hare at 2006-06-20 19:12 x
pignon、ほかの意味があるのか気になりますね。ちなみにpignoufというのは“がさつな男”という意味だそう。cornichon(ピクルス)は“まぬけ”だし、こういうウラの意味はけっこうあるかもしれませんね~
夏に韓国料理、いいですね!このところのパリの暑さで、和食やアジア料理が恋しくなっていたところです。Q太郎パパさんのレシピ、試してみようと思います。
Commented by Qtaro-mama at 2006-06-21 00:16
>momocyokoさん
momocyokoさんのコメントを読んで「私って助かってるのかしら?」と思ってしまいました。どうなんでしょうね?私も料理は好きなので家事は苦ではないのですが、Q太郎パパが何かを作りたそうにしてる時は、あちらを立てて、作ってもらってます。でも実際、洋風系の料理は私が作るよりは全然美味しいです。正直、助かってるかもしれませんね。感謝を気持ちを忘れないようにしなければ。

Commented by Qtaro-mama at 2006-06-21 00:21
>hareさん
pignon、あの映画を見ただけでも、絶対、他の意味がありそうですよね。今、思い出しましたが、食べてる時にもそんな話しを旦那がしていたような気がします。私はなんとなく聞き流してしまったので、もう一度、さりげなく聞いてみようと思います。コニションにもそういう意味があるのですか。知りませんでした。
暑いと辛いのが食べたくなる時ありますよね。でも、パリに来てからというか、Q太郎が出来てから、辛い物を食べる機会が少なくて、辛いのが苦手になってきました。
Commented by francophilie at 2006-06-21 00:25
鯖のタジン…、味が想像出来ませんが、鯖は好きなお魚BEST5に入るほど好きなので、食べてみたいですね~!!

pignon、辞書で調べてみましたよ。
1.【建】妻、切り妻(壁) 2.小歯車 3.カサマツ、松の実 です。

苗字といえば、テキストに載っていて面白いな~と思ったのは、
Mercier(小間物商人)…、他にもいろいろ??と思う名前ありますよね…
Commented by Qtaro-mama at 2006-06-21 23:44
> francophilieさん
味が説明出来ないのですが、自分では作れない味って感じです。
pignon、昨日、旦那に聞いてみたのですが、映画の方は、なぜpinonなのか分からないとの事。他に特別な意味はないと言ってました。
女優(監督)さんにもlemercierさんって居ますよね。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。