モンパルナス

連日のパッピンス

来週、夏休みで日本へ行くことになったので、昨日、航空券を取ったのです。ある日系の旅行代理店に予約をお願いし、支払いも済ませたはずなのにチケットがメールで送られてこない。ちょっと不安になって電話してみました。

すると、「朝からメールしてるけど、すべて戻ってきてしまいます」・・・という答え。担当してくれたのは日本語を話す韓国人。

何でもメールボックスの容量がいっぱいみたいなので、メールを少し削除して空きを作って欲しい・・・と。

今まで何十年も同じメルアドを使ってるけど、そんな容量がいっぱいで受信出来ないというのは一度もない。朝から他のメールは普通に送られてくるので、容量がいっぱいというのは考えられない旨を説明すると・・・。

お客様のアドレス、Hotmailの方にも送ってるんですけど、そちらもダメみたいなんです・・・。

いや、私はHotmailのアカウントは持ってないんですけど・・・。誰か別の人に送ってます?

このHotmail云々を聞いた時、もしかしたらメールを朝から何度も送ってるという事自体、「嘘」なんじゃないのかな?と思ってしまった。

実は前回利用した際も、同じような「嘘」疑惑があるのです。

それはチケット支払いの時のこと。電話でカード番号を知らせ、暗証番号の最初の二桁だけ必要ということで教えました。その後はチケットが送られてくるのを待つだけだったのですが、すぐに電話が来た。

なんとカードに問題があって使えなくなったと。いわゆるブロックされたらしい。

いやいや、韓国のカード1枚しか持ってないから、使えなくなったら非常に困る〜。

よくよく話しを聞くと、暗証番号を1度しか押してないのに、その後すぐに使えなくなった・・・と。

こういうカードって、3回間違えると使えなくなるって聞きますよね。でも1回しか押してないのにブロックされたのなら、やっぱりカードに問題があったのかな・・・。

Q太郎パパに電話して、すぐに銀行に連絡を取ってもらうようお願いしました。その日にカードが使えないと困る状況だったのです。

その後、カードが無事復活。何が問題だったのか聞いてみると、銀行の人いわく・・・「間違った番号を3回続けて押したから」だそうです。しっかり銀行の方には記録が残ってるとか・・・。

旅行会社の韓国人スタッフは言いました。「一度しか押してないのに使えなくなった・・」

いやいや、あなた、しっかり3回押してるでしょ?

普通の社会人だったら、多分、2回押して止めますよね。しかも、3回押してるのに、1回しか押してないという「嘘」が嫌だ(笑)。こういう「嘘」に慣れてないから、その後ドッと疲れました。

f0035251_222825.jpg

今日の午後は、江南駅方面の映画館へ行ったので、帰りに「チャンコバン」のパッピンス。このお店はかなり有名です。

f0035251_22285314.jpg

こちらは昨日の写真。いつもの新世界デパートのカフェ。現在のソウル、連日冷たいの食べて休憩しないとやってられないくらいの暑さです。

上の「チャンコバン」と氷の部分が違うの分かるかな?
こればかりは好みですが、私は断然、こちらの方が好み(ちなみに小豆も)。

f0035251_2230637.jpg

写真撮ってたら、アジュンマ3人組に「キムチ〜」と言われました。

日本で写真撮る時に「チーズ〜」と言うのと同じです。
by Qtaro-mama | 2016-07-23 23:01 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/25480323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jun_141 at 2016-07-25 11:39 x
そういう嘘、わかります!わかります!
今はいないですが、以前職場に韓国人がいた時に、なんだかよくわからない微妙な嘘がいっぱいありました。
すぐバレることなのになぜ嘘を言うのか、上司も悩んでました。
あと、よく言われたのが「私が言ったって言わないでください」というのです。
何か禁止されていることなんかを「○○さんがやっていた」と日本人に告げ口(?)してくるのですが、なぜ言う必要が???でした。

パッピンス、私も日本式(?)のちょっとガリガリしたのが好きです!
Commented by Qtaro-mama at 2016-07-25 21:29
>jun_141さん
おっしゃる通り、「よく分からない微妙な嘘」なのです。もう1つよく分からないのがあるので、今度また書いてみますね。

告げ口も分かります。これ、Q太郎パパの会社で良くあることです。Q太郎パパは2つの仕事場を掛け持ちしていて、彼が不在の際の同僚のミスを報告してくる韓国人が必ずいるそうです。その際必ず言われるのが、「自分が言ったとはいわないでくれ〜」だそうです。だったら言うな!って感じですよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。