モンパルナス

アレクサンドル・ソクーロフ 「フランコフォニア」

f0035251_21252575.jpg

フランコフォニア
監督:アレクサンドル・ソクーロフ

韓国語の字幕はあまり読めないので、こちらで見る映画は基本、日本語か英語、それにフランス語のどれか。そういう理由からこの作品は見れないと思ってたけど、ある日Q太郎パパが、フランス人俳優が出てるからフランス語だよ・・・というのを信じて見に行ったら、見事、大体の台詞はロシア語だったよ。まぁ、自分で確認しなかったのも悪いけど・・・。

でもストーリーというか、語ってる内容は大体分かる話しなのでそんなに問題はなかったはず。

私が大好きなルーブルの作品がたくさん見れて嬉しいというより、懐かしいという感情の方が強かった。いろいろな意味で私が考える世界一の美術館はルーブルです。
by Qtaro-mama | 2016-07-02 21:33 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/25401314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。