モンパルナス

朝食のクグロフ

携帯(iPhone)で音楽を聴くことなんて今までなかったけど、最近はギターの練習曲を入れてるので、音楽アプリを開けておく機会が多くなりました。それで今日気付いたのは、携帯に1曲だけスティービー・ワンダーの曲が入ってること。



初めに他のバンドがカバーしてるのを聴いて、後にオリジナルがスティービーだと知って以前購入したものだと思います。この曲を作った時、スティービーって18歳だったらしい。激しい感じが好きです。

f0035251_2203499.jpg

今朝は、Q太郎パパのクグロフで1日が始まった。

f0035251_2204235.jpg

お昼の前菜はTourteauというフランスではお馴染みの蟹。

Q太郎パパがいつも行ってる魚屋さんに英語がペラペラの店員さんがいたらしく、「イギリスから来た蟹だ」と教えてもらって買ってきたみたい。もちろん買った時は生きてました。

f0035251_22214220.jpg

メインにプーレ・バスケーズ(poulet basquaise)。こういう料理って、なんとなく夏のイメージがあったけど、もちろん冬食べても美味しい。
by Qtaro-mama | 2016-03-13 22:30 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/25042503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あつあつ at 2016-03-14 21:02 x
ステイービーワンダーってこんなに激しい熱情のこもった歌も作っていたのですか?!この恋にうなされる感じ、若い頃あったわ〜、って思うけどもう今はこのパッション、自分の中にはないですね。疲れそうだな〜、っとか思っちゃって完全に枯れています。(シクシク)

Tourteauってどうしてこんなに身も甘くって美味しいのでしょうか?フランスではそんなに高い蟹じゃないのにスウエーデンでは異常に高級蟹です。冬の季節だけの様な気がしたのですが、そうだとしたら今の内に食べておかないとですね。(笑)
Commented by Qtaro-mama at 2016-03-14 23:47
>あつあつさん
メロディも激しいけど、歌詞も同じように熱いなぁ・・・と感じてます。こういうパッション、これからも分からないですよ。多分突然にやってくるはずですよ。

Tourteauって蟹味噌が多い気がします。私は蟹というだけでテンションあがりますよ。
そちらではお高いのですね。こちらでは人気がなくて、やはりそんなに高くなかったみたいです。
Commented by ワカ at 2016-03-15 21:34 x
鶏のバスク風煮込み!!こちらで初めて知ってから、何度となく作っている料理です。パプリカが手に入りやすい夏に作ることが多いかなあ。これを見てたら久々に食べたくなりました。クスクスを添えて食べるのが好きです。あとは、玄米ご飯とか。

よく聴いている、週末のバラカンさんのラジオ番組で、先週の特集がスティービーワンダーでした。それも、ハーモニカ奏者としてのスティービー特集。なかなか興味深かったです。プレイリスト⇨http://www4.nhk.or.jp/sunshine/66/
Commented by Qtaro-mama at 2016-03-16 22:07
>ワカさん
多分、パプリカのせいで夏のイメージがあるんでしょうね。
我が家も白米ではないものを付け合わせにして食べるのが好きです。我が家ではクスクスよりブルグルの方を好んで食べてます。

スティービー・ワンダーの特集だったなんて偶然ですね。しかもハーモニカ奏者としてだなんて興味深い!プレイリストもありがとうございまし。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。