モンパルナス

今日のおやつ 「チョコパン」

実は昨日、映画「レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち」を再度見てしまった。一度目はただただ内容に驚いてしまったので、今回は細かい所をジックリと。




意外にもタウン・ヴァン・ザントの事でコメントを頂いてしまったので、彼の映像を。

これは1975年に撮られたドキュメンタリー映画からの抜粋ですが、冒頭の女性が洗い物をしてる姿がとにかく美しい。その後、おじさんがお喋りしてる所はスキップしても良いけど、2分30秒過ぎからは必見です。





上のドキュメンタリー映画というのが、この「Heartworn Highways」。こちらは予告篇。私は未見ですが、絶対面白いと思う。どこかで見れないかな。

タウン・ヴァン・ザントは、ある人に紹介して頂き、挨拶だけした事があるのです。でもその時の彼は、すっごく酔っぱらってた。90年代の前半にアルコールとドラッグで苦労してたみたいで、多分その時期だったと思います。


f0035251_2222258.jpg

今日はおやつに「チョコパン」を。フランス人のお友達一緒だったので無難なものをチョイス。
by Qtaro-mama | 2016-02-19 23:09 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/24973845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chov at 2016-02-22 10:50 x
ビデオ、感動しちゃって、、。

ほんの短いクリップなのに、私まで泣いてしまいそうで、2回目が見られませんでした。
(しばらく時間を置いて見ます。)
最初の女性のシーン、本当に美しいですね。

最初に聴くアルバムだったら、何がおすすめですか?
Commented by chov at 2016-02-22 10:57 x
送信ボタンをおしてしまいました^^ゞ

実際に会ったことがあるなんて、すごいな!

David BowieやGlenn Freyも相次いで亡くなってしまいましたし、アメリカのこの年代のミュージシャンたちは、短命な方が多い気がします。やっぱりドラッグとアルコールも関係する気がします。
日本のその年代のミュージシャンたちは、今もびっくりするほど一線で活躍している方が多いので、そう思いました。(もちろん一般論だけで語ることはできませんが。)
Commented by Qtaro-mama at 2016-02-22 21:18
>chovさん
このビデオ、言葉が出ないですよね・・・。

タウンヴァンザントのアルバム、全部聴いてるわけではないのですが、私は「Our mother the mountain」というアルバムが好きです。今ならYoutubeでも複数のアルバムが聴けるようです(townes van zandt fullで検索すると出てきます)。

好きなミュージシャンや映画監督はもう亡くなるばかりで、最近はある程度覚悟してます。短命といってもDavid BowieとGlenn Frey、どちらも70歳前後だったのでは?年齢だけは何とも言えませんね。逆に私は日本の芸能界などで40代で亡くなる人のニュースを見たりすると「若い・・・」とかなりビックリします。
Commented by chov at 2016-02-23 13:07 x
アルバムの紹介、ありがとうございます!
YouTubeで聴けるアルバムもあるのですね。早速聴いてみます!(^o^)/
Commented by Qtaro-mama at 2016-02-23 22:37
>chovさん
今日のギターレッスンにて、急に次の曲は・・・という話しが出たので、タウンヴァンザントをリクエストしてみましたが、ちょっと私には難しいということで却下となりました(笑)。
彼の曲が弾けるくらいになるまで頑張りたいと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。