モンパルナス

パウンドケーキの気泡



今日はギターレッスン。予告通り、きょうからデヴィッド・ボウイの「Space Oddity」。

この曲が使われてる、私が好きな映画「C.R.A.Z.Y」のシーンを見つけたので貼っておきます。


f0035251_19294898.jpg

最近、音楽の話し多いですね。興味のない人は飛ばしてくださいね。

ギターをやってると、多分いつかはもうちょっと良いギターが欲しくなるのかな。今日ふと、以前アメリカのテキサスにてギター工房にお邪魔した時のことを思い出したのです。

友達がそこにギターを注文した関係で初め行きました。でも、そのギターを作る彼の人柄に惹かれて、私はその後も2、3回位お邪魔したかな。ギターは確か、木から丁寧に選ぶスタイルで、細かいことは全く分からないけど製作にはトータル1年くらいかかってたかも。

その後アメリカに行くこともなくなって忘れてたけど、10年くらい経ってから風の噂で、彼がトラブルに巻き込まれてることを知りました。事件の内容は、彼を知ってる人なら全員信じられないようなヒドい話し。もちろん彼は無実だったけど、状況的に彼も不利。それで彼は助けを求める為、ローリングストーンズのマネージャーにも手紙を書いたと聞きました。彼は以前、キース・リチャーズのギターも作っていたのです。

実はその後、彼がどうなったのか分かりません。無実だったのだから罪に問われることはなかったと信じたいですが、彼にとって精神的なダメージは大きかったと思います。

それで今日、私が新しいギターを買うならと考えた時、一番初めに彼のことが思い浮かんだのです。どうせなら、彼のような人に作って欲しいな・・・と。それで調べてみると、数年前から別の街でギター作りを始めたみたい。ナッシュビルとメンフィスの中間辺りで・・・。いつに日か、彼の工房にまた行ってみたいな。

実は上に写真を載せたCDのアーティスト、ギター工房の外で写真撮影が行われました。それで私とそのギター製作者の彼は家の中からその様子を見てたのです。そしたら1枚だけ私達が亡霊のように映り込んでる写真があって、それが裏のジャケットに使われてしまいました。窓を通して外から見た家の中なので、多分、その場にいた人じゃないと気付かない程度ですが・・・良い思い出です。


f0035251_2105341.jpg


最近友達から「パウンドケーキの作り方教えて〜」と言われまして・・・なんでも以前食べた私のケーキがしっとりしてて美味しかったらしい。

マドレーヌなら失敗知らずで自信があるけど、パウンドケーキははっきりいって自信がない〜。それで今日、試しに作ってみました。そしたら確かにしっとりして香りも良いけど、気泡が出来た。

以前はこの気泡もなかったけど、なぜか韓国で作るようになってから出来るようになった気がするのです。前と何が違うのだろう?これじゃ教えれるレベルじゃないわ・・・。
by Qtaro-mama | 2016-02-16 21:21 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/24964472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。