モンパルナス

ラタトゥイユのキッシュ

f0035251_18461824.jpg

市場帰りに1枚。日焼けした感じがしませんか?

O次郎、市場で買ったサツマイモの袋を持ってくれたのです。大きめの横断歩道を渡って後ろを振り向いたら、汗で滑ったらしく袋を落としてサツマイモをばらまいてる。しかも、信号が変わろうとしてて、先頭のバスがジリジリとO次郎に近づいて来る。私も慌てて戻りましたよ〜。

そうじゃなくても、韓国の信号って変わるのが早く、普通に渡る時も常に小走り気味なのです。

その後、私達もバスに乗り、購入したグレープフルーツ(10個!)を足下に置いておいたら、急発進と共に前へゴロゴロ。それも10個全部バラバラな方向に。1人で集めるのに朝から汗かきました。

f0035251_1847978.jpg

買い物から戻ってランチの準備。ラタトゥイユの残りを入れたキッシュです。

作って感じたのは、ラタトゥイユの水分を取り除くのがポイントかな。入れる前に煮詰めてかなり水分を飛ばしたつもりだけど、それでもドンドン出てきた。一応、ツナ缶も入れました。

f0035251_197650.jpg

夜もキッシュの残りを食べたい気持ちを我慢して、「赤ピーマンとツナのマリネ」。

醤油が入ってるので、ご飯にも合います。

f0035251_2145466.jpg

不在のQ太郎のベッドでゴロゴロする事も多いO次郎。

f0035251_2154683.jpg

Q太郎もキャンプが始まって2週間。元気にやってる様子です。

キャンプ中は、電話での連絡は一切出来ないことになってますが、子供たちが交代でブログを書いてくれていて、そこの文章と写真から何をやってるか知ることが出来ます。

例えばQ太郎が最近書いた文章はこんな感じでした(←後で削除するかも)。


「体験間伐をしました。最初に遊楽館で森の危険な動物や植物を教えてもらいました。一番危険な動物は大スズメバチで、植物ではうるしです。その後、案内してくれる大田さんと言う人にあいさつして、のこぎりをもらいました。
 その後、少し歩いたところにある森に入りました。間伐と言うのは、木が大きく太く育つために周りの小さい、形が変な木を切り倒すことです。大田さんがまず電動のこぎりでひのきの木をきりたおしました、すごい迫力でした。太さは32cmでした。ひのきの香りがとてもよかったです。それからみんなその木枝をのこぎりで切りました。最後に大田さんから木の歴史や個性を教わりました。いろんなことを学びました。あさって、その木で橋を作ります、楽しみです。」


Q太郎が書く文章なんて、全く読む機会のない私、これを読んで物凄くQ太郎の成長みたいなのを感じました!
by Qtaro-mama | 2015-07-15 21:24 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/24251315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tteatt2703 at 2015-07-15 22:19
こんばんは♪
ひのきの香りがとてもよかったです、に、一気に想像した風景に風が吹いた気がしました。
充実してそうですね。
しかし、こちらは台風直撃の予報も。
Qちゃんのところは大丈夫でしょうか。

そしてサツマイモを持ってくれるところも、ベッドでジャンプしても脚が長くなって持て余している感じ(笑)も、
Oちゃんも成長されてますねー。

私も成長すべく、キッシュのコツをいただきます。
ちなみに私はタルトを作ったことがなくて、手抜きでパイシートを使っただけ…
やはり、お料理教室、よろしくお願いします。
Commented by chov at 2015-07-16 11:46 x
Qちゃんの文章、とってもしっかりしていますね!
そして、キャンプを満喫しているようですね!
頼もしいなー!

ママさんは、キッシュの卵液の部分は、どのような分量で作っていらっしゃいますか?
このあいだ卵3個、生クリーム100ccくらい(?)で適当に作ったのですが、卵部分の味が、なんだか今ひとつ締まらない感じでした。
粉チーズを入れなかったからかしら。(チーズはシュレッドチーズを入れました。)
色々なレシピを見ると、それぞれ卵1〜3個、牛乳や生クリーム50cc〜200ccと、幅があり過ぎて、どれを選んだらよいのかわかりませんでした。
もしよかったら教えて下さい。
(他にもコツなどあれば是非!)
Commented by Qtaro-mama at 2015-07-16 19:04
> tteatt2703さん
例に漏れず、Q太郎がいる所も大雨のようです。こちらにいても、台風の進路が気になります。
O次郎も毎日マイペースにイタズラばっかり〜って感じです。間違いなく成長してます。
タルト生地は最近、何も見ずに5分ほどで完成させることが出来るようになりました〜。全く難しくありませんので、一緒にやってみましょう。近くに来ることあったら、またメッセージ下さい!
Commented by Qtaro-mama at 2015-07-16 19:25
> chovさん
卵液の部分、私も目分量です。型の大きさ、中に入れる具によって違いますよね。18センチだと卵2個、22センチだと3個かな。初めに具を型に敷き、それから型から溢れないくらいの量という目安で卵液を作ってます。卵を入れてから生クリーム。ポイントというか、キッシュロレーヌの場合はナツメグを多めに入れた方が美味しいとQ太郎パパに言われました。コショウは入れるけど、ベーコンが塩辛い場合があるので、私は家族用の時は塩はほとんど入れません。味が締まらない場合はナツメグをちょっと多めに入れてみてはどうでしょうか?
あとこれも色々な作り方があると思うけど、うちは初めにチーズを敷き、その上にベーコン、そして卵液です。粉チーズは入れたことありません。
昨日作ったラタトゥイユのキッシュは、エルブ・ド・プロヴァンスを卵液の中にたくさん入れました。
あとキッシュはパット・ブリゼで作られてますか?タルト生地に塩を効かせた方が美味しいです。250gの小麦粉に対して塩は5g入れてます。結構多いけど、これで味がかなりハッキリすると思いますよ。
コツと言うほどではありませんが、我が家で実践してる事、書いてみました〜。
Commented by francana at 2015-07-17 01:20
Q太郎くんの文章、いいですね。
情景が目にうかぶようです。ひのきの香りもしたような!
森でおもしろい体験をしているのですね。いい思い出になりそうです。
O次郎くんはお兄ちゃんがいなくて寂しがったりはしませんか?
ベッドでぴょんぴょんしている写真に笑ってしまいました(笑)。
↓日本語やフランス語の本屋さんがあるのですね。
アラカン、私も思いつきませんでした・・・(笑)
Commented by chov at 2015-07-17 18:35 x
ママさん、ありがとうございます!

ナツメグ、、、入れてませんでした(汗)
そして、卵と生クリームは混ぜてから入れてしました。
卵を先に入れるのですね。
チーズも下に敷くんですね。
やはり、同じ様で、色々違っていました。

生地は、作る気力は全然なくて、冷凍パイシートを使ってしまいましたが、甘い香りがしちゃうので、キッシュにはあまり合わないんですよね。それでも面倒くさがって使っちゃうんですが、せめて生地に塩を振ればよかったかも。

アドバイスを取り入れて、また作ってみます。
ありがとうございました!

Commented by Qtaro-mama at 2015-07-17 22:00
> francanaさん
台風も近づいて、お天気はあまり良くないようですが、とにかく毎日いろいろな経験をさせてもらってるようです。
O次郎はどうでしょうね。淋しいとは思いますが、口には出しません。Q太郎の目の前でこんな風にベッドでピョンピョンしたら凄く叱られますが、鬼のいない間に・・・という感じです。
ソウルはビックリするほど本屋さんがありませんが、たまたま近くに大型のが1店舗。そこで日本の本や洋書が扱われてます。日本の雑誌なんかは、日本とほとんど値段が変わらなく、重宝です。
Commented by Qtaro-mama at 2015-07-17 22:14
>chovさん
ごめんなさい、ちょっと紛らわしい書き方をしてしまいました。
卵と生クリームは混ぜます。ただ私は目分量なので、いつも初めにボウルに卵を割り、その後に生クリームを適量の分量だけ入れてるという意味です。レシピなどを見て生クリームの分量が決まってるのなら、入れるのはどちらが先でも大丈夫ですね。
チーズも普通のレシピだと、やはり一番上に乗せるんじゃないかと思いますが、なぜかうちでは一番下です。
パイシートは使ったことなくて、キッシュにはいつもタルト生地を使ってます。
ナツメグ入れるだけで、だいぶ変わりそうですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。