モンパルナス

参鶏湯とコングクス

昨日はO次郎と昌徳宮(チャンドッグン)に行ってきました。昌徳宮はソウルにある五大古宮のうち、唯一ユネスコの世界文化遺産に登録されてる場所だそうです。

f0035251_1921383.jpg

なんと今月は入場料が無料でした。奥に位置する秘苑(secret garden)は有料でしたが、せっかくなら見てみたいと思い、そちらを目指したのです。

チケットを買う所に行くと、秘苑はガイド付きのツアーのみの受付となってる事が分かりました。しかし、ちょうど11時半の英語ガイドが始まるところ。そちらに参加しようと思ったところ、時間は1時間半ほどかかり、しかも途中で抜けられないという説明。O次郎と一緒に1時間半は辛い(しかもお昼の時間帯)。

諦めました。

f0035251_1921812.jpg

この場所に来て気付きました。先日見た映画、ホン・サンスの「ソニはご機嫌ななめ」のロケ地はここではないか?映画の中では紅葉の時期だったけど、ソニを探す男たちが集まっていたのは、確かにこの池の前のような気がする。

f0035251_21124029.jpg

その後、周りをキョロキョロして、ソニが行ったトイレを探し出した。ここかなぁ?

f0035251_19211554.jpg

トイレの写真まで撮ったけど、ネットで調べてみると、映画のロケ地は昌慶宮(チャンギョングン)と書かれてる。昌徳宮と昌慶宮、漢字も一字違いでややこしい。自分が写真に撮った場所は違ったのかなぁ?とガッカリしてると、この2つの古宮は隣合ってることが判明。しかも、奥の方で入り口が繋がっていて、散歩していて知らない間に昌徳宮から昌慶宮へと移動してしまってたようなのです。

やっぱりあそこで良かったのかな? 現地に行って、直感で思い付いただけで、全く自信はありませんが・・・。

f0035251_21363558.jpg

今日のソウルは、ヤバいくらいに暑かった。何も考えられなくて、お昼はいつもの食堂へ。

f0035251_21373650.jpg

暑い〜と騒いでたら、「参鶏湯はどう?」とお店の人に薦められた。えっ?今までお店のメニューになかったよね?と聞くと、「夏だから始めた」という返事。

そういえば参鶏湯って、暑い時に食べる料理。Q太郎パパと2人で注文。

スープがとにかく美味しい〜。有名店の参鶏湯も食べたことあるけど、選ぶなら断然こっちでしょ・・・のレベル。

f0035251_21385212.jpg

O次郎には、やはりこちらもお店の人に薦められた「コングクス」、冷たい豆乳麺。

これもまたメニューには載ってないので、辛いものがあまり食べられないO次郎の為に、特別に作ってくれたものかもしれません。
by Qtaro-mama | 2015-07-11 22:06 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/24237189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tteatt2703 at 2015-07-11 22:32
こんばんは。
今日、iPhoneのお天気でソウルを見ると、36度と表示され、間違いではないのかと思ってしまいました。
でも、Oちゃんは涼やかなかおをなさってますねー。

それにしても、参鶏湯もコングクスもとーーーってもおいしそう!!!
こちらのレストラン、いろんなメニューを出されていて、韓国のレストランとしては珍しいですよね?
8月のソウルを諦めたのですが、参鶏湯とコングクスを食べにいきたーい!
&パッピンスも。

今日、冷凍のパイシートが余っていたことを思い出して、
思いつきで、今まで数回しか作ったことのないキッシュを目分量で作ったら、卵が多すぎたようでした…
mamaさんのお料理教室、私も参加したいです。
Commented by Qtaro-mama at 2015-07-12 22:27
> tteatt2703さん
今日は台風のせいか1日雨。こんなに降り続けるのは久しぶりですが、もうちょっと降ってもらわないと水不足となってしまうソウルです。
参鶏湯、本当に美味しかった。韓国は専門のお店が多いですよね。こうやって色々な料理を一度に味わえる食堂は貴重です(←しかも美味しいし〜)。
キッシュは、我が家はパイ生地ではなくタルト生地で作ってます。でも、中身は私も目分量(笑)。だから料理教室とは決して言えませんが、そんな適当な感じでも良ければいつでも参加して下さ〜い!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。