モンパルナス

小津安二郎 「一人息子」「東京の宿」

f0035251_20521132.jpg

一人息子
監督:小津安二郎

小津のトーキー1作目である「一人息子」、そして喜八ものと呼ばれるシリーズの最後の作品「東京の宿」を見ました。

飯田蝶子演じる「かあやん」が良いなぁ。「東京の宿」で、突貫小僧が父親にお酒を注ぐシーンは名場面。何度見ても良い。
by Qtaro-mama | 2015-07-02 21:01 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/24205971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。