モンパルナス

土井先生の肉じゃが

以前、2度行って入れなかった韓国料理ビュッフェのお店。友達が予約してくれて、やっと入れました〜。

f0035251_20332269.jpg

f0035251_20332767.jpg

f0035251_20333981.jpg

家に戻って、iPhoneで撮った自分の写真を見て気がついた。もしかして、私が食べた料理って、この3皿だけ? 一番下のビビンパなんて、ご飯茶碗みたいなサイズ。実はこの後にひじきご飯を食べようと思ってたけど、ビビンパに入れたコチジャンのせいかやたら辛くて、口の中をさっぱりすべくアイスをちょっと食べてしまったのです。その為にご飯には戻らず。コーヒーは場所を変える予定だったので、コーヒーも飲まず。

全然ビュッフェの元を取ってないような気がする〜。もちろん、料理はもっとありましたが、色があまりにも赤いのは除外しました。

f0035251_20191777.jpg

今日のおやつは・・・

f0035251_20192628.jpg

頂いた「冷やしくず抹茶」の素があったので作りました。お湯を入れてかき混ぜ、冷やすだけの簡単なもの。気に入ったみたいでO次郎は2つ食べる。

f0035251_2019307.jpg

夕飯は、土井先生レシピで肉じゃがを作ってみました。

私の肉じゃがは、小林カツ代さんレシピが基本でしたが、この土井先生の「蒸し煮」にするというレシピも気に入った。なんといっても味が美味しい。
by Qtaro-mama | 2015-06-25 21:23 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/24176366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 40ansparis at 2015-06-26 18:48
いつもですが、本当に、ママさんのオヤツを食べている時のOちゃんって幸せそうで、写真を拝見するの、大好きです。
そして、ママさんのレシピによく出てくる土井先生って、多分、私が二十代の頃からNHKのきょうの料理で見ていたあの土井先生の、息子さん、、、かなあ??と、、、。あの土井先生の話し方も、ゆっくり上品な関西訛りで、、分かりやすくて大好きでした。小林カツ代さんとケンタロウさんもそうですけれど、今はつくづく二世のご活躍、の時代になっているのですよね〜。
Commented by Qtaro-mama at 2015-06-26 21:39
> 40ansparisさん

>ママさんのオヤツを食べている時のOちゃんって幸せそうで、写真を拝見するの、大好きです。

↑こんな事言われたら、もうすぐ夏休みに入りますので、毎日のように載せてしまいますよ。

土井善晴先生は、おっしゃる通り、土井勝先生の息子さんです。勝先生の話し方があまり覚えてませんが、義晴先生の方も関西訛りの上品な話し方なので親子で似てるかもしれませんね。二世とはいっても、義晴先生はフランス料理を勉強された方のようで、先ほどwikiを見たら「得意な事はフランス語」と書かれてました。ケンタロウさんよりは年齢が上かな。義晴先生のは当たり前に美味しく出来る家庭料理が多く、とても気に入ってます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。