モンパルナス

ソフィア・コッポラ「マリー・アントワネット」

ソフィア・コッポラの「マリー・アントワネット」を見てきました。

ポップで、オシャレで、気怠くて・・・ソフィア・コッポラらしい作品です。でも何かが足りない。アメリカンコーヒーのように軽い。それは「ヴァージン・スーサイズ」「ロスト・イン・トランスレーション」にも言える事。

f0035251_2342352.jpg

でも、女友達同士で見る分には楽しいかも。美味しそうなお菓子、可愛い靴が満載で、お腹いっぱいになります。

私はといえば、夫のルイ16世役を演じたジェイソン・シュワルツマン君にばかり目がいってました。彼の飄々とした態度は、演技なのでしょうか?それとも本人そのまま?個性的な俳優だと思います。

辛口になってしまいましたが、私は決してソフィア・コッポラ嫌いじゃないんです。「ヴァージン・スーサイズ」は理由なしに好きですね。
by Qtaro-mama | 2006-06-01 23:44 | 映画 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/2375261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 1日1分!留学への英語-.. at 2006-06-07 11:45
タイトル : マッチ・ポイントとロスト・イン・トランスレーション
マッチ・ポイントとロスト・イン・トランスレーションの紹介。... more
Commented by dazzling31 at 2006-06-02 06:32
みた~い!!「マリーアントワネット」カンヌに出てた(?)とかで
こちらでもちょっと話題になり、友達と観たいねーって話してました。
「8人の女たち」みたいなフレンチっぽさはあんまりないかしら?
みたぁい!
話は変わりますが、ブリュッセルの「シェレオン」私も行きました!
一人一鍋、がっつりムール貝食べましたよ!
Commented by momocyoko at 2006-06-02 10:59
お菓子に囲まれるアントワネット、自分のイメージとは違うけど見てみたいです^^日本ではやるのかしら?
Commented by Qtaro-mama at 2006-06-02 21:57
> dazzling31さん
マリーアントワネット、お友達と軽い感じで行かれるなら楽しめと思いますよ。フレンチっぽさは全然ないです。「8人の女たち」も可愛かったけど、やっぱりアントワネットはアメリカンな可愛さのような気がします。
「シェレオン」美味しくなかったですか?私の家族もみんな気に入ってました。
Commented by Qtaro-mama at 2006-06-02 22:10
>momocyokoさん
「アントワネットがフランスにクロワッサンを紹介した」みたいな事は言われてますよね。良く分からないけど、オーストリアの他の美味しいお菓子もお嫁入りの時に持ってきたのかなぁ?と想像だけは膨らみます。日本でももちろん公開されますよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。