モンパルナス

今日のおやつ 「タルトタタン」

f0035251_22324420.jpg

京都では、家族で八つ橋作りにも参加しました。会場に着くと、こんな風に全て準備が整ってます。

f0035251_2233166.jpg

粉を混ぜて蒸してる間に、隣の八つ橋工場の見学もありました。

f0035251_22351524.jpg

これは私とO次郎が作ったもの。作り終わった人から、抹茶をたてて試食開始。

写真には撮らなかったけど、一番きれいに作ったのは、やはりQ太郎パパかな。Q太郎もなかなか上手に出来、全員食べ終わった頃に周りを見渡すと、他のグループの皆さん、まだまだ作り続けてる。もしかして、私やQ太郎パパは、結構、粉ものを扱うことが多いから、作業が速かったのかな?

今回の八つ橋作り、とても楽しかった。個人的にお薦めです。

f0035251_22331040.jpg

衝動的にタルトタタンを作ってみました。初めて作りましたが、リンゴの詰めが甘かったかな・・・。

作る前に心配だったのはリンゴのこと。レシピ本にもタルトタタンはリンゴ選びが大切と書かれてる。リンゴ選びといっても、近所のお店では1種類しか置かれてないし、致命的なのは、韓国のリンゴは水分が多いということ。

案の定、途中、水分がたっぷり出た。あっ、今書いてて気付いたけど、リンゴの詰めが甘くて隙間が空いたのではなく、これは水分が抜けた分だったのかな?

しかし出来上がったものは子供たちにも大好評。タルト生地が半分余ってるので、明日か明後日にでもまた再挑戦する予定。
by Qtaro-mama | 2015-02-28 23:28 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/23728453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まきたん at 2015-03-01 05:50 x
お久しぶりです。去年からフランス人の先生の料理教室に通い始めて、タルトタタン作りましたが、リンゴは煮崩れしにくいゴールデンがよいそうです。8人分のレシピで確か1.5kgぐらい(大きめので8コぐらい)使って、始めはきつきつに並べてもバターと砂糖で煮ているうちにゴールデンでもかなり小さくなりましたよ。韓国でよく食べられているリンゴ、どんなんでしょう。タルトタタンに合うタイプ見つかるとよいですね。
Commented by ワカ at 2015-03-01 20:08 x
京都旅行のお話、楽しく読ませて頂きました!
普段からお菓子づくりに慣れているママさん一家・・そりゃあ、他のご家族よりもスムーズに進んだのは納得!
私自身は韓国に行ったことないんですが、ママさんがブログで書かれる韓国の話しで、色々学ばせて頂いております。
ウーウェンさんのターピンも気になりますが、メンピエンも気になる〜。粉ものってシンプルながら、奥深いですね
Commented by Qtaro-mama at 2015-03-01 21:50
>まきたんさん
お久しぶりです。
今日もまた作ってみました。2度続けて作ってみて、かなり慣れた気がします。
韓国のリンゴ、生で食べてもそんなに美味しい〜って感じではないです。フランスだと1日に1個食べるって普通かもしれませんが、こちらに来てからフルーツの消費量がグーッと減りました(残念ですが)。お子さんたちもお元気でしょうか?
Commented by Qtaro-mama at 2015-03-01 21:56
>ワカさん
京都の旅行記、あと1回くらいまとめで書きますね。
八つ橋作り、20代前半くらいの男女、20人くらいの団体さんもいました。4人のグループに別れるわけですが、私たちが作り終わってから、大体20分くらい経ってもまだ皆さん作ってたので、私たち家族だけ先に退出となったのです(笑)。皆さん、おしゃべりしながら作ってて本当に楽しそうでした。
今度友達とワンタンを一緒に作ろうと思ってるのですが、自分の中ではメンピェンの手軽さと美味しさも捨てがたいと思ってて、どちらを作るべきか迷いが出て来てます。京都から帰った次の日のお昼にも作ったんですよ。本当に簡単なのです!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。