モンパルナス

コチュジャンチゲ

f0035251_21221121.jpg

いつもの土曜日のレストラン、だいぶ寒くなってきたのでスープが飲みたくなった。メニューを眺めてると、「コチュジャンチゲ」という辛めのスープがある事に気づき注文。

お豆腐やジャガイモなどがたっぷり。辛いけど美味しい、でも辛い、辛い、辛い、でも美味しい、美味しい。

私は決して、辛さに強いわけではありませんが、ご飯とスープを交互に食べながら、あっという間に完食。Q太郎パパが言うには、辛いだけで全く味のないスープがあるそうですが(特に彼の社食のスープ)、これは美味しい辛さ。

次回もまたこれ食べようかな。

f0035251_21221998.jpg

今日、友達から「おから」のお裾分け。おからって、あまり日持ちしなかったはずと思い、さっそく炒り煮のようなものを作る。野菜を炒めて、いざおからを入れてみると、すぐに日本のとは異なったものである事に気づいた。ボソボソというか、水分を含んでるから固まりに見えるけど、元は粉っぽい感じ。

何なのかなぁ、これ?調べると、韓国ではスープにして食べるみたい。確かにスープに入れたら食べれるかもしれないけど、炒り煮にはあまり向かないタイプ。作り始めてしまったので、無理やり味付けしたけど、ん〜、食感がいまいちで食べきれる自信がないなぁ。

写真は昨日またまた作ったクッキー。前日、「あの白と黒のクッキー、美味しいよねぇ〜」と友達に言われて、なんか嬉しくなったので、また作ってプレゼント。
by Qtaro-mama | 2014-11-08 22:21 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/23251985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 40ansparis at 2014-11-10 02:19
こんにちわ。遅くなりましたが、あらためてOちゃん、五歳のお誕生日おめでとうございました。
AOLの頃に拝見していた頃は多分、お兄ちゃんのQ太郎くんがそのくらいだったでしょうか、、、
自分の姪っ子達を見てもそう思いますが、子供の成長って早いですね。
今住んでいる界隈に、韓国人マダム経営の美味しい韓国料理屋さんがあるのですが、、、コチュジャンチゲスープ
今度メニューで探してみようと思いました。寒くなってくると、途端に私は毎日でもアジアご飯が食べたくなります。
パリに居ながらもったいないとは思いつつ、最近パンを食べなくなっている私です。身体がお米を欲するのです、笑。
Commented by Qtaro-mama at 2014-11-10 22:46
> 40ansparisさん
ありがとうございます!
子供の成長も早いけど、現在は1年が過ぎるのがあっという間でビックリしてます。夏休みが終わったと思ったら、もうすぐノエルです。
パリの韓国料理のレストラン、日本人にとってはありがたい存在ですよね。コチュジャンチゲという名前ではないかもしれませんが、豆腐の入った辛いスープが近いかもしれません。
我が家の平日も基本、和食です。私自身がご飯大好きです。パリに住んでた時もパンは1週間に1度ほど。金曜の夜をチーズの日と決めて、美味しいパンとチーズを味わう日を無理やり作ってました。
ここソウルでは、美味しいパン屋さんも少ないことからパンを食べることが1ヶ月に1回あるかないかの事も。体が全く欲しないのですよねぇ〜。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。