モンパルナス

ルイ・マル 「鬼火」

f0035251_2022897.jpg

鬼火
監督:ルイ・マル

Youtubeにて鑑賞。

以前、ヌーベルヴァーグ系の監督で、実家がやたら金持ちの人がいると聞いていたのだけど、それが誰だったか思い出せなかった。今日この作品を見て、先ほどルイ・マルのwikipediaを読んでたら、「自己資金で製作した『死刑台のエレベーター』で25歳で実質的な長編映画監督デビューを果たす」と書かれてて・・・

自己資金、いわゆる家のお金で映画を作ったルイ・マルが、私が思い出せなかった人物に違いないと思いました。

今度は「死刑台のエレベーター」が見たくなってきたぁ〜。
by Qtaro-mama | 2014-11-03 21:00 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/23224903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リコリス at 2014-11-04 14:34 x
こんにちは。
学生の頃、なんだか気が晴れず何か見ようと思いふらっと入ったのがこの映画でした。死刑台のエレベーターと2本立てで終わった後、さらに気が重くなったのを覚えています。選択ミスでした(笑)
でもずっと気にはなっていてもう一度見てみよう思っている作品です。
Commented by Qtaro-mama at 2014-11-04 22:19
> リコリスさん
こんにちは。
この2本立てというのは、なかなか凄いかもしれませんね。でもこれを書いてる今、死刑台のエレベーターのストーリーが全く思い出せません。私も過去に2回は見てるはずなのですが・・・。
そろそろまた見直す時期なのかもしれません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。