モンパルナス

映画「LIFE!」のみかんケーキ

今夜、我が家が停電となった。

この辺一帯かな?と外に出てみると、他の家は普通に電気が付いてる。そんなに電気を使ってるわけじゃないのに、ブレーカーでも落ちたかなと思い見てみたけど良く分からず。それで管理人さんに来てもらったら、全く分からないと首を振られる。Q太郎パパに電話して指示を貰うも、一向に直らない。

「これから不動産屋さんにメールしてみるよ・・・」

これからメールって・・・もう9時半過ぎなんですけど・・・。もう今晩は電気なしで寝るしかないかなと諦めてると、Q太郎パパから電話があって、「不動産屋さんと連絡が付いて、電気屋さんがあと10分くらいで行ってくれるらしいよ」

初めに警備会社の人が10分で駆けつけてくれた。その後に電気屋さんが。一応電気は付いたけど、その後が大変だった。やはり何か問題があるらしく、全てのコンセントを調べて、電気ドリルでドドドォーーーとやっている。

実はこれ書いてる今もまだ作業を続けてる。結構大掛かりな工事。電気屋さんが帰った後の掃除が大変そう。

f0035251_17181061.jpg

ベン・スティラーの映画「LIFE!」を見て、絶対作ってみたいと思ってたミカン(clementine)のケーキ。こんな風に映画の中の食べ物を、レシピを調べて作ったのは初めてかもしれない。

f0035251_171811.jpg

超〜しっとりに出来上がった。一応アメリカのレシピなので、砂糖を50グラム勝手に減らしてみた。私はちょうど良い甘さ。

素朴で大好きな味。恐ろしく好みだ。
by Qtaro-mama | 2014-09-12 22:17 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/22912331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 40ansparis at 2014-09-13 20:04
こういうパウンドケーキはよくフルーツを入れてありますが、確かにみかんは食べたことがないですね。オレンジとはまた違う甘さでしょうか。クレモンティーヌ、大好きなのでフルーツジュースでも私はよくオレンジではなくて敢えてトロピカーナのクレモンティーヌのジュースを買うのですが全然違うんですよね。
いつも、オヤツが美味しそうです。そして美味しそうに食べたり、遊ぶ二人をカメラを意識せずに自然な表情でお撮りになるのが素晴らしいなあ、と思います。
Commented by Qtaro-mama at 2014-09-13 23:10
> 40ansparisさん
このみかんケーキ(良かったらclementine cakeで検索して下さい)、レシピがかなり興味深く、クレモンティンは皮付きのまま2時間ほど煮るのです。それを生地に投入します。生地には小麦粉は使わずアーモンドプードルだけなんですよ。でもQ太郎パパからアドバイスを貰ったので、次回は改良版で作ってみようと思ってます。
クレモンティン、日本だとどのミカンが近いのかなぁ?と調べましたが、いまいち分かりませんでした。フランスのは皮が薄いというか、剥きづらかったというのを覚えてますが、味はちょっと忘れてしまいました。ジュースも出てるのですね!今度是非飲んでみたい。
韓国はみかんの味もちょっといまいちで・・・。でもこのケーキの為にクレモンティンに限りなく近いみかんを探してみたいと思います。
おやつを作るのは私の楽しみでもあります。長男の誕生日が近いのですが、誕生日ケーキにサントノレをリクエストされました。美味しいものが本当に好きな子供たちです(笑)。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。