モンパルナス

リチャード・リンクレイター「ビフォア・ミッドナイト」

f0035251_223163.jpg

ビフォア・ミッドナイト
監督:リチャード・リンクレイター

20代、30代、そしてこの作品は40代。私もこの2人と一緒に成長したといっても過言ではないでしょう。

セリーヌの言いたいことも大部分共感するけど、思ったことバンバン言い過ぎ。それ故に今回は、イーサン・ホーク演じるジェシーの優しさが目立ちました。
by Qtaro-mama | 2014-07-03 22:08 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/22463066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by francana at 2014-07-05 15:28
こんにちは!ちょうど私も最近この作品を見たばかりなんですよ。
前作ふたつの内容は、あまり覚えていなくて・・・見直さないとだめですねぇ。
でも今回は設定が自分に近いので、そういう意味で二人のやりとりをひとつひとつ、たのしめました。
さいごのジェシーの台詞(これが本当の愛なんだ、それが分からないのなら・・・)が象徴的というか。

Q太郎くんのデイキャンプ、夏期講習みたいな感じでしょうか。充実した内容のようですね。
O次郎くんくらいの年齢で、お昼寝なしというのはけっこうきついですよね~ 学校で自然にリズムに慣れてくれるといいですね。
こちらも学校が夏休みに入りました!
Commented by Qtaro-mama at 2014-07-05 22:09
> francanaさん
たしか前2作はDVDを持ってるのです。でもしばらく見てないので、やはり私もあまり覚えてませんね。特に1作目!若すぎて今見たらビックリするかも。
Q太郎のデイキャンプは、サントルドロワジールみたいな意味合いで行かせてます。毎日楽しいらしいです。
O次郎の昼寝はどうでしょうねぇ〜。Q太郎がフランスで通ってた学校では年中さんからお昼寝はありませんでした。日本のリセでも同様です。逆にソウルに来て、年中さんでもお昼寝があると聞いてビックリしました。O次郎にとっては結局良かったのですが・・・。
フランスはすっかりバカンスモードでしょうか?こちらは湿気と暑さで既にバテバテです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。