モンパルナス

パリのパン屋の誕生日ケーキ

昨日、両親と妹は無事パリに着きました。

今日は、Q太郎パパの両親もパリに来て、みんなでお食事会という事になりました。一応、義理ママの誕生日会も兼ねてのものでした。来るという事は前日に決まったので、その日は、プレゼント探しとケーキの手配、そして夕方から両親の迎えで大忙し。誕生日用ケーキはサダハル・アオキに頼もうと思ってたら、2日前までの注文と言われてしまい、購入は出来ませんでした。

f0035251_348114.jpg
それで、近くのパン屋で買ったケーキがこちら。



味は悪くなかったけど、やっぱり特別な日だから、もっと美味しいケーキが良かったな。前日にサダハル・アオキの小さいケーキ(誕生日用ではないもの)をいろいろ購入して食べましたが、新作を含め、全部美味しかったです。
by Qtaro-mama | 2006-05-21 03:52 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/2240225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momocyoko at 2006-05-22 09:42
羨ましいな~パリのお菓子!この間のカシスゼリー入りモンブラン日本の雑誌に載ってました。これだ~って思っちゃいました!アオキのケーキバイキング状態でしたね~(笑)やってみたい!
お母様と妹さん楽しめるといいですね!
Commented by Qtaro-mama at 2006-05-23 04:35
私も、パリの情報は日本の雑誌で知る事多いですよ。モンブランも載ってたのですね。日本の雑誌、優秀ですね。アオキのケーキ、私はパリのケーキの中では、甘さ控えめだと思ってたのですが、家族には「甘過ぎる」と言われてしまいましたよ。
Commented by momocyoko at 2006-05-23 11:48
まあ!Q-mamaさんの舌もフランス人化してきたのか?ご家族が甘いものに敏感なのか?日本に居るとゲッ甘すぎ~っていうケーキにあまり出くわさないので実際どうなんでしょう・・・やっぱりパリに行って試してみなきゃ!
Commented by Qtaro-mama at 2006-05-24 05:37
>momocyokoさん
デザートは甘くて当たり前なんですけどね。慣れですよね。こちらも甘いけど、アメリカのケーキなんかは、もっと甘いと言いますよね。上には上がいますね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。