モンパルナス

今日のおやつ「抹茶わらび餅」

先日、西日本出身の友達と話してたら「昔、同和教育の時間にさぁ・・・」という話しになって、「同和教育の時間って何?」となった。

私は「道徳の時間」なら知っている。でも「同和教育の時間」というのは知らない。

「えっ?もしかして同和教育の時間ってなかった?」

はい、東北には同和教育の時間はないと思います。初めて知る事実にビックリでした。

f0035251_21224387.jpg

上の話しの後に急に思い出したのが、白土三平の漫画。映画館のアルバイト時代、黒澤明ファンの社員さんがいて、その人から「カムイ伝」と「忍者武芸帳」を貸してもらった。

また読んでみたいし、ああいうのは久太郎にも読ませたい。

今日のおやつは「抹茶わらび餅」。先日購入した雑誌「dancyu」にレシピが載ってて、写真がとても美味しそうだった。

今日は久太郎のフランス人友達が泊まりにきてるので、抹茶ではなく普通のバージョンのも作った。しかし久太郎とその友達は、遊びに夢中で食べてくれなかった(久太郎いわく、夕飯のプルコギをたくさん食べたいので、おやつは控えたい)。

その分、O次郎が3回くらいおかわり。抹茶バージョンは結構、大人の味かもしれません。
by Qtaro-mama | 2014-05-16 22:17 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/22059167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tteatt2703 at 2014-05-17 12:54
こんにちは.
同和教育,全国で行われているものでないと知り,逆にびっくり.本当にびっくりしています.
とはいえ,今も行われているのかは不明なのですが・・・
そう思うと,こちらでは教えられていない”常識”のようなものもたくさんあるんだろうなぁと思いました.
ちなみに,わらび餅は高校生の時に初めて知りました.
こんなにつやつやとぅるんとぅるんのわらび餅,知らない!
Qtaroくんたちが召し上がらなかった分,O次郎くんと競い合って食べたいほどです.
↓O次郎くんの成長のお話に,一体何歳だったかしら?と私まで思ってしまいました.
子どもの力というものは,本当に大人の想像以上ですね.
Commented at 2014-05-17 13:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qtaro-mama at 2014-05-17 21:42
> tteatt2703さん
多分、ビックリ度が同じだと思います。私もそういう時間があったという事に本当にビックリしましたから。でもその教育を受けたという友達は、教わらなかった方が良かったと言ってました。その気持ちも分かるような気がしました。
わらび餅こそ、地域によって色々な気がします。私が初めて知ったのもだいぶ遅かったと思いますよ。関東の方ではどちらかというと葛餅の方が主流だった気が・・・。我が家のわらび餅粉も関西の方から頂いたものなのです。
O次郎は4歳、今年の秋に5歳になります。学校には韓国語を話すお友達もいるので、色々覚えてきて私に教えてくれることもあるんですよ。
Commented by Qtaro-mama at 2014-05-17 21:48
>鍵コメさん
私が聞いたのは、ずばり大阪出身の方と中国地方の方です。
鍵コメさんの道徳の時間では、同和教育をされましたか?名称の問題ではなく、私が住んでた場所では同和教育自体がなかったという意味でした(鍵コメさんが書いてくれたのも同じ意味でしょうか?)
日本国内、本当に様々ですね。
Commented at 2014-05-18 00:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qtaro-mama at 2014-05-18 08:49
>鍵コメさん
「泥の河」は未見です。DVDの価格が異常に高くて購入もままならない作品の1本です。
Commented by ワカ at 2014-05-18 22:56 x
ママさんと同じ東北の人間として書かせて頂きますが、
生まれも育ちも宮城の私、同和教育という言葉自体今初めて聞きました。無知な私なので・・・他の人たちは名前位は知ってるのかな?? 私が基準にはなりませんが、少なくと
もそういう時間は学校にはなかったですねえ。
何かの拍子にこういう日本国内での文化の違い、分かることありますよね・・
Commented by Qtaro-mama at 2014-05-19 22:31
>ワカさん
そうですよね、同和教育の時間はなかったですよね。
同和教育という言葉、私はたまたま知ってましたが、多分、知らない人も多いでしょう。
20歳代のころ、知り合いのスゥエーデン人にアイヌ文化のことを色々教えてもらったことがあり、その時に、まだまだ知らないことがたくさんあると実感したものでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。