モンパルナス

旧正月のバーベキュー

f0035251_21594045.jpg

4連休ですが外出の予定なし。しかも、昨日と今日は家の敷地から全く出ませんでした。

f0035251_2158740.jpg

行きたい所もないし、混んでる所も好きじゃないし・・・今の私達にとっては、家でのんびりするのが一番かな。

f0035251_2231647.jpg

Q太郎のおさがりのグローブですが、O次郎は左利きだから、はめてしまうと、いまいち上手くボールが投げられないみたいなのです。まぁ、グローブをはめるだけでも楽しいのでしょう。

f0035251_21581630.jpg

お昼は急遽、外でバーベキュー。普通に見えたソーセージ、中身がかなり辛かった。意外とあなどれない、韓国のソーセージ。

午後、youtubeで日本の映画を探してたら、「A life in Japan」というタイトルのドキュメンタリーを発見。そのまま最後まで見てみる。

日本に住む外国人が色々な意見や考えをカメラの前で述べているこの作品、現在外国で生活していて、外国人の苦労みたいなのも分かってるからこそ、共感出来る部分やそうでない所もあって面白かった。興味がある方は是非。

初め英語字幕版で見てて、途中、日本語字幕版もあることに気づいてそちらで見たけど、なんとなく違和感を覚えて、やはり英語字幕版へ逆戻り。その違和感は何だったか分からないけど・・・英語字幕版はこちら
by Qtaro-mama | 2014-01-31 22:30 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/21355703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eva at 2014-02-01 09:14 x
私も左利き、小学生の時になぜかちょこっと少年野球をやっていたので、右利きのグローブを使った時の感覚、よくわかります。
このドキュメンタリー、観た事があります。
英語がわからないので日本語字幕で観ましたが、違うのですか〜。
ニュアンスが違うのかな?
Commented by Qtaro-mama at 2014-02-01 21:49
>evaさん
私が子供の頃も近所の友達と野球をやったり、ソフトボールをやったりしてグローブを使うのは普通のことでした。もしかしたら今はちょっと事情が違うかな?
ドキュメンタリーは、たまたま日本語字幕で見た所が強い調子の訳に感じてしまって、すぐに変えてしまったのですが、全体的にはどうだったんでしょうね?
Commented by makikoai2005 at 2014-02-02 02:31
ドキュメンタリー、面白かったです。こういう感じの作品ってときどきあるような気がしますが(外国人の監督が、日本在住の外国人の目(or口?)を通して日本を語るというもの)、これって対象が日本だからなんでしょうかねえ。それとも、他の国についてもこういう作品ってつくられているのでしょうか。例えば、外国人(移民とかではなくて)が作ったフランスでの生活を語る作品とか。。。トルコについてはないような気がします・・・。
Commented by Qtaro-mama at 2014-02-02 22:25
>makikoai2005さん
内容的にはテレビでこういった番組見たりしませんか?映画という感じがしませんでした。
フランスについてのこういった番組を作ると、文句ばかりになりかねません。トルコについて作ると、観光のPR映像のようになる可能性も・・・。対象が日本だからこういう作品が作れるのかもしれませんね(笑)。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。