モンパルナス

ピーター・セラーズ

テレビで「ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方」を見ました。「ピンク・パンサー」でお馴染みの俳優、ピーター・セラーズの伝記映画です。

ピーター・セラーズ大好き人間としては、かなり興味深く見る事が出来ました。やっぱり彼くらいの俳優だと、仕事のストレスみたいなのも生半可ではなかったのかなぁ。ジェフリー・ラッシュ、うまく演じてたと思います。彼にとっても、天才ピーター・セラーズを演じる事は難しい事ではあったはず。

この後、図書館で1968年の「パーティ」を借りて見ました。この作品、初めて映画館で見た時は、全編に渡って繰り広げられるドタバタぶりが衝撃的でした。ピーター・セラーズのインド人ぶり、ハンパじゃなく面白かった。今回見直しても、面白いシーンは何度でも笑える。

ピーター・セラーズを知らない人は、とりあえずピンクパンサーから見直すのも良いかもしれませんね。名前は知ってても、実際きちんと見た事ないという人居ませんか? ピンクパンサーの3くらいまでと「暗闇でドッキリ」、この辺りはマストです。私もDVDのボックスセット、持ってますよ。
by Qtaro-mama | 2006-05-10 21:52 | 映画 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/2114341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ホームページ制作会社のブログ at 2006-05-12 14:36
タイトル : ピンクパンサー
ピンクパンサー (The Pink Panther)は1964年4月11日にアメリカで公開された映画です。... more
Tracked from シカゴ発 映画の精神医学 at 2006-05-25 13:59
タイトル : ピンクパンサー ~十分に笑えるが何か物足りなさが残る
笑える映画だ。全編笑えるし、スティーブ・マーティンの演技も職人芸といって良いほど、 クルーゾー役にはまっている。ピーター・セラーズのクルーゾーを彷彿させ、昔の「ピンクパンサー」ファンにはたまらないだろう。... more
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。