モンパルナス

肉まん教室

先週ちょっと書いた通り、今日は肉まんレシピを知りたい3人と、一緒にご飯を作って食べる日でした。

f0035251_21464180.jpg

日本食を中心にとも思ったのですが、和食はやっぱりお酒やみりんを使うレシピが多い。出来たら近所のスーパーで簡単に手に入るものでと思ったら、どちらかというと韓国寄りなメニューとなりました。

もやしのナムル
おでん(韓国の魚のすり身)炒め
豆腐ときゅうりのサラダ
プルコギ

全て、炒めるだけ、混ぜるだけ・・・みたいな簡単な料理ばかりです。

f0035251_22403356.jpg

これとは別に、日本の味としてにゅうめんを準備しておきました。美味しい出汁を味わえる料理として、私が結構にゅうめんが好きなんですよねぇ。お吸い物ほど難しくなく、味噌汁ほどカジュアルじゃない感じでしょうか。

f0035251_21465329.jpg

メインのプルコギは、サンチュ(レタス)に包んで食べるやり方が、こちらに来てからお気に入りとなりました。最後、お肉がなくなった頃にご飯を投入。肉汁や鍋の中のタレと混ぜながら、しばし炒める。

美味しくないわけがありません・・・。

このプルコギ鍋は、日本で購入してきたものですが、フッ素コートでお肉が全くくっ付きません。焼いてる時もストレスなし、後片付けも簡単で、なかなか良い買い物でした。

デザートは、「肉まん」じゃなくて「あんまん」にしました。中身が違うだけで、生地のレシピは一緒です。あんこは、ウー・ウェンさんレシピでごま油を入れたものですが、これが本気で美味しいのです。

こんなにお肉を食べた後でも、普通の大きさのあんまん、みんな2つずつ食べてしまいましたよ。

f0035251_22404187.jpg

今日の子供たちのおやつは、Q太郎パパのパンとパテで作ったサンドイッチでした。
by Qtaro-mama | 2013-11-14 22:36 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/20848929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。