モンパルナス

韓牛のプルコギ

最近、ある韓国人男性のことを考えてた。

半年ほど前にソウルに物件探しに来た際に一度だけ会った人。言葉を交わしたのもトータル5分くらい。特に印象的な話しをしたわけでもないし、カッコいいわけではない。客観的に見ればどこにでもいる普通のおじさん。

何かの拍子に彼のことをふと思い出して、そしたら何となく考えるのが止まらなくなった(笑)。

不動産関係なのかなとは思うけど、どういった人なのか、どこで働いてるかも分からないので、もう会うことはないだろうと思ってたけど、なんと今日偶然に会った。私があるお店に入ろうとしてたところ、彼が隣を通ったのです。

「うおぉ」ってお互いビックリしてちょっとだけ言葉を交わした。私は子供たちも一緒だったし、ちょうどお店に入ろうとしてたところだし。

なんか私があまりにも強く思い過ぎて、それで出てきました・・・って感じで、笑ってしまいました。

f0035251_2163551.jpg

今日お昼を食べに行った所は、偶然にも上のおじさんとちょっと関係がある。物件を見て歩いてる時に、担当の不動産屋さんが連れてきてくれたお店なのです。しかしその時は車でまわってたし、土地勘もなかったから結局、どこの地区のお店なのか全く分からなかった。しかし先日散歩をしていて、偶然にQ太郎が見つけました。

f0035251_2164174.jpg

料理とは別に出るパンチャンと呼ばれるおかず、手前の赤いお皿の左側のものが正体不明ながらも美味しかった。麺か何か小麦粉で作られたような気もするけど、何だろうなぁ?

f0035251_2141610.jpg

私とQ太郎パパは2人前から注文出来るプルコギ。輸入肉と韓牛が選べるようになってました。

f0035251_2162276.jpg

サンチュも3種類。サンチュって焼き肉だけのイメージがあったけど、こういうプルコギにも付いたりするんですね。

f0035251_214292.jpg

こんな風になったら食べ頃?

f0035251_2144280.jpg

こうやってお肉と一緒にご飯を包むのもOKだそうです。ちょっと辛めのお味噌が付いてて、それがもの凄く美味しい。お代わりしようかと思ったくらいたくさん食べてしまいました。

このお店、色々な理由からもの凄く気に入ってます。平日のランチは満席になる人気店。店員さん、英語出来る人は皆無なので、メニューを写真に撮ってきました。頑張って訳して、次回は別なメニューを頼んでみたいと思ってます。
by Qtaro-mama | 2013-10-05 22:29 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/20517759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まきたん at 2013-10-06 05:27 x
バンチャンの左下のおかず、たぶん日本のはんぺんに似た魚のすり身をあげたのではないかと思います。おでんだったかな、はんぺんだったそんなような名前だったと思うのですが、韓国には日本ルーツの食べ物がよくありますよね、その一つだと思います。「ぱりよもやま話」というブログを書いている韓国人の旦那さんがいるお友達の日記にこれを使った玉ねぎと甘辛く炒めたものがのっていました。パリの韓国のお店でもよく見かけますよ~。
Commented by Qtaro-mama at 2013-10-06 21:40
>まきたんさん
ありがとうございます!弾力が全くなく、煮込み過ぎた平うどんみたいな感じでした。調べたらその名も「おでん」というものらしいです。レシピも見つけたので、さっそくこれを使って自分でも作ってみたいと思いました。
トッポギと一緒におでんが売られてるのを良く見かけます。一度食べたトッポギが辛過ぎて、おでんもまだ食べる機会がありませ〜ん。これからちょっとずつローカルな食べ物にも挑戦していきたいです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。