モンパルナス

ソウルの神楽坂

東京の飯田橋駅に神楽坂という場所があります。私も時々行ってたので、普通に名前を出してましたが、東京以外の方や海外在住だと、どういう場所か分からない方もたくさんいますよね。今さらですが、ちょっと説明すると・・・

神楽坂は古い街並みが残り、お散歩がとても楽しい界隈です。坂道(神楽坂通り)を中心に飲食店が軒を並べています。ちょっと脇にそれた石畳にも美味しいレストランがたくさん。カメラを片手にした観光客もいますが、普段街を歩いてるのは周辺の住民や飯田橋で働いてる人たちがほとんどじゃないでしょうか。

最近、ソウルの新居がある地域が、神楽坂に似てることに気づきました。

まずメインの坂道があります。そこを中心に飲食店が並びます(カフェが異常に多い)。

外国人が多いみたいです。特にフランス人。

神楽坂もフランス人が多く住んでるんですよ。そのせいかフレンチレストランの数が他の街より明らかに多いです。O次郎の幼稚園のフランス人クラスメイト、ほとんどが神楽坂近辺に住んでました。

ソウルの神楽坂の左右には、住宅街が並んでます。その間に時々、美味しそうなレストランやカフェがポツポツと。神楽坂同様、気をつけないと住宅街で迷います。でも大通りだけ歩いてると、裏通りのお店が見つけられないかな。

f0035251_22244246.jpg

美味しそうなパン屋さんがあるのも両者共通。

f0035251_22245270.jpg

パン屋さんの裏は、「トースト」という名のギャラリー?

上に書いたのは、私が近所を歩いてて感じたことです。まだ来たばかりなので、また違った感想を持つかもしれないし、意見も変わるかもしれないけど・・・

ソウルの神楽坂、「ソレマウル」と言います。

ガイドブックに紹介されることは稀ですが(観光地ではないので)、これからこちらのブログで名前を出すこともあるかもしれませんので、ちょっとだけ記憶に留めておいて下さいね。
by Qtaro-mama | 2013-08-18 22:34 | 韓国 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/20216689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。