モンパルナス

木下恵介「結婚」「風前の灯」

f0035251_21114744.jpg

結婚

f0035251_21133049.jpg

風前の灯

どちらも監督は木下恵介です。

私が今読んでる評伝によると、「結婚」は木下独特の才能のひらめきが感じられなず、長所を認めるのが難しい映画と書かれてますが、私は単純に田中絹代と上原謙のお二人が微笑ましく思われ、結構好きでした。音はかなり悪くて、テレビでは字幕を付けての鑑賞。

「風前の灯」は、大ヒットした「喜びも悲しみも幾歳月」のすぐ後に作られた作品。それを踏まえた上で見ると、もっと楽しくなる。

木下恵介作品は音楽に特徴のあるのが多いのですが、監督の弟の木下忠司が手がけてることが多いのです。彼は、有名な「喜びも悲しみも幾歳月」もそうですが、「人生楽ありゃ苦もあるさ、涙の後には虹も出る」でお馴染みの「水戸黄門」のテーマ、そしてプロフィールを見ると、アニメの「カリメロ」も彼の作品のようです。なんか凄い!
by Qtaro-mama | 2013-05-18 21:27 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/19401441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。