モンパルナス

ニコラス・ウィンディング・レフン「ドライブ」

f0035251_20271590.jpg

ドライブ
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン

先日ジョージ・クルーニーの作品を見た際、主役の彼(ライアン・ゴズリング)がなかなか良くて、この「ドライブ」にも出てるとことを知る。偶然に監督が私が好きなニコラス・ウィンディング・レフンだったので、すぐにDVDをレンタルしました。

余韻が良い感じで残ります。大好きなタイプの作品。

ちなみにニコラス・ウィンディング・レフンでは、プッシャー・トリロジーのファンです。
by Qtaro-mama | 2013-01-27 20:44 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/18448559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shii at 2013-01-27 23:26 x
mamaさん、こんにちは!私もLars and the Real Girlで彼を知ってからライアン・ゴズリングが出てる映画はチェックしてますよ。今日本帰省中ですが、なかなか映画が見られずにいます。mamaさんの映画情報チェックしてるのですが…「東京家族」は是非見たいなと思ってます!
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-28 22:10
>shiiさん
こんにちは。おかえりなさい。
「ラースとその彼女」、私も見たくなってきました。テレビ放映、チェックしたいと思います。
「東京家族」は、いろいろな意味で見に行って欲しいような気もします。日本ではたくさん美味しい物を食べていって下さいね。
Commented by kimi at 2013-02-09 00:09 x
Qママさん、昨日のコメントではQちゃんの歳を間違えてしまってすみません!(頭では9のつもりで7をタイプしてました)。
この「ドライブ」は劇場で観ましたが流れる夜の街にかぶさるサントラが気に入りました。
ストーリーが昔の西部劇「シェーン」やタランティーノが好むような日本の仁義の世界(?)を思わせる部分があって興味深かったです。
Commented by Qtaro-mama at 2013-02-09 23:42
> kimiさん
年齢、タイプミスなのは分かってましたよぉ。
「ドライブ」、映画館で見られたのですね。これはDVDより映画館の方が断然良いでしょうね。私は、ストーリー自体はあまり似てないかもしれないけど「バニシング・ポイント」を何となく思い出しました。
「仁義の世界」を思わせる部分、なんとなく分かるような気がします。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。