モンパルナス

「あ、春」「ポー川のひかり」「クリスマスのその夜に」

f0035251_17382368.jpg

あ、春
監督:相米慎二

先日の「お引越し」に続き、またまた相米慎二。この前思ったけど、「お引越し」はタイトルで損してるような気がする。良い作品なだけに残念。

「あ、春」は1998年の作品。ついこの前な気がする。

f0035251_17251841.jpg

ポー川のひかり
監督:エルマンノ・オルミ

この監督の「木靴の樹」は恐ろしく傑作ですが・・・こちらはちょっと期待ハズレでした。

f0035251_2205061.jpg

クリスマスのその夜に
監督:ベント・ハーメル

見終わった後に監督がベント・ハーメルと知って・・・妙に納得。
by Qtaro-mama | 2013-01-25 22:17 | 映画 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/18385568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eva at 2013-01-27 20:16 x
偶然ですが「お引越し」はずっと気になっていて、ちょうどユーロスペースでやっているようなので、明日観に行く予定でいるんですよ。
楽しみです。
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-27 21:35
> evaさん
偶然ですね。映画館で上映されてるのですか!
「お引越し」はDVDより映画館のスクリーンで見るのもお薦めかもしれません。楽しんできて下さいね。
Commented by eva at 2013-01-28 15:39 x
楽しんできましたよ!
相米監督の作品、私ももっと観たくなりました。
今、特集上映中なので、しばらく渋谷通いをしようと思っています。
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-28 22:31
> evaさん
楽しまれたみたいで良かったです。
ユーロスペースは以前良く通いましたが、先ほど調べたら、今は以前の場所とは違うのですね。お引越ししたみたいです。ビックリしました。
Commented by eva at 2013-01-28 22:44 x
まさに「お引越し」(笑)したんですね。

レンちゃんのムーンウォークにキュンときました。
相米監督って凄い感覚・感性を持った方だったんですね。
早くに亡くなり残念です。
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-29 22:38
> evaさん
その通り、「お引越し」でした。
ムーンウォークのシーン、私も鮮明に覚えてます。
見たいと思ってた作品、ユーロスペースでの上映はもう終わってしまったみたいでガッカリしてたら、来月、テレビ放映があると教えてもらいました。楽しみに待ちたいと思います。
Commented by Yoshida at 2013-01-30 00:50 x
ボクも先週の土曜に(唯一未見だった)「風花」をユーロスペースで観たのですが、結構混んでいたことが、相米ファンとしてはうれしかったです。ボクは高校生の頃に「東京上空~」「お引越し」で監督の作品が好きになって、その後、80年代の作品(特に「ションベンライダー」と「台風クラブ」)を観て、完全にやられてしまったという感じです。なので、訃報を聞いたときはすごく驚いて、すごく残念でしたね。「台風クラブ」は勿論、「夏の庭」でも台風が来るんだけど、監督が亡くなった日も台風の日だったのを覚えています。
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-30 21:53
> Yoshidaくん
私はかなり後になるまで洋画一辺倒で、邦画をあまり見てませんでした。ションベンライダー等で相米監督の名前は知ってたけど、ほとんど興味なし。高校の時に彼の作品に出会えたのはラッキーだったと思いますよ。
私もこれから初期の作品も含めて、また色々見ていきたいと思ってます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。