モンパルナス

2013年のおせち料理

f0035251_2145464.jpg

明けましておめでとうございます。東京の元旦の朝は快晴でした。

遅く起きてから、おせち用の筑前煮とお雑煮を作る。既に12時近かったので、そのまま朝昼兼用で食べてしまおうとも思ったけど、天気が良かったので神社へ行くことに。靖国神社の混雑度がハンパじゃないのは分かってたので、反対側の赤城神社を目指す。

f0035251_2146442.jpg

途中、不二家の前でストップ。O次郎がペコちゃんのホッペに付いたアンコを取ろうとするので焦る。

f0035251_21362568.jpg

散歩から帰って13時半、そこからみんなで「おせち」を頂きました。

毎年盛りつけがいまいちで、写真を載せるのも恥ずかしいくらいですが、一応この程度のものだったら簡単に出来ますよというのをお伝えしたくて・・・。

のし鶏は簡単な割には本格的な味。伊達巻きはQ太郎の大好物。

f0035251_2129468.jpg

今年初めて作った3種。田作りがこんなに大量に入ってるお節ってまずないですよね(笑)。でもこの小魚がクセになる美味しさ。この3品作るのに、多分30分かかってないと思います。

数の子はO次郎もお気に入りでした。

f0035251_21294879.jpg

根菜類がなかなか手に入らないパリでは作ったことになかった筑前煮。里芋とゴボウが余ってたので作ってみました。簡単な割には感動的に美味しいので、もっと日常的に作りたいおかずかもしれません。

f0035251_21361896.jpg

デザートの黒豆、Q太郎は煮汁が大好きで5回くらいおかわりし、毎回飲み干してました。

f0035251_21361626.jpg

O次郎も同様。「黒豆好き?」と聞いたらこの笑顔。

元旦から食べ物の写真ばっかりとなり、相変わらずの「モンパルナス」ですが、2013年もどうぞよろしくお願い致します。
by Qtaro-mama | 2013-01-01 22:47 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/18310602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makikoai2005 at 2013-01-02 01:54
明けましておめでとうございます!
すごい!本格的なおせちですね!恥ずかしながら、私は今まで毎年実家で用意されたものをガツガツ食べるだけで、全く自分で作った経験がないので、反省です。
旅行の様子も、毎年楽しみに拝読しています。軽井沢、直前でも取れるんですね!是非、スキーに行ってみたいなあ。あ、そうそう、越後湯沢も。
それでは、今年も楽しいブログをとても楽しみにしています。
Commented by ワカ at 2013-01-02 10:33 x
今年もよろしくお願いいたします!
Oちゃんのいい笑顔をみて、こちらまで元気になります!
今年も美味しいものをたくさん食べて、元気に過ごせますように。
Commented by cassidy at 2013-01-02 17:37 x
明けましておめでとうございます。
ご一家の屠蘇器には素敵な思い出があるのですね!我が家の物は、結婚するとき、亡くなった親友のご両親からいただいたお祝いで買った物で、出すときに友のことを思い出したりして、年に一度、大切に使う物を買って良かったな~と思います。
それにしても、年末、年始、ご夫婦それぞれの美味しそうなお料理、しかも、旅帰りでお疲れなのに、偉い!すごい!今年も本当にこちらのブログが楽しみです。(Oちゃんの気持ちわかる~。確かにこのほっぺのあんこ、おばちゃんでも気になりますよ!)
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-02 23:13
> makikoai2005さん
明けましておめでとうございます。
おせち、一緒に食べれる(準備をしてくれる)ご家族がいるって事は幸せなことですよぉ。お母様も皆さんの為に色々準備するのが嬉しいんでしょうね。
軽井沢、初めは満室でしたが、しつこくネットで調べてたら空室が出て、しかもかなり格安なプランで泊まることが出来ましたよ。ご家族でスキーはされますか?雪山で遊ぶだけでも楽しいですよ。今年もよろしくお願い致します。
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-02 23:21
>ワカさん
明けましておめでとうございます。こちらこそ今年もよろしくお願い致します。
今年はもうちょっと旬のものを意識した食生活を送れたらなと思ってます。美味しいもの、バンバン紹介させて下さいね。
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-02 23:33
>cassidyさん
明けましておめでとうございます。
cassidyさんの屠蘇器のエピソードも素敵ですね。屠蘇器があるだけで、グッとお正月気分が上がるから不思議です。
年末年始、運動する機会も全くなく、完全に体が重いです。おせちは今日で完全になくなりました〜。最後は数の子の取り合いで喧嘩になりました。
今年もよろしくお願い致します。
Commented by hare at 2013-01-03 05:44 x
今年もモンパルナス、たのしみに見せていただきますね!
ママさんのお節、おいしそうですね。あぁ黒豆が食べたくなってきました。筑前煮も恋しいです(笑)。大晦日のお料理もおいしそうでした。パパさんの三種のタルトレットの具が気になります。
軽井沢、思い立って雪のあるところへ行くというのもいいですね。今年のママさん日本旅行記も楽しみにしていますね!
Commented by germanmed at 2013-01-03 09:06
Q太郎ママさん、明けましておめでとうございます。
うちも今回、田作りが同じ位の面積を占めていたので、笑ってしまいました。でも、うちの祖母のおせちは「田作りだけの重」がありましたよー。
こぐまに黒豆をやったら、もぐもぐ・・・べーと出されました。大豆の煮豆は大好きなのですが、甘いのは好きじゃないみたいです。(実は私も子どもの頃そうでした。)
今年もQ太郎ママさんのおいしい・楽しい記事を楽しみにしています。
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-03 23:01
>hareさん
明けましておめでとうございます。
今年のおせち、海老を買い忘れたり、栗きんとんを作り忘れたり、終わってみると反省点がいくつもありますが、この位の頑張らないお節が私にはぴったりのような気がします。
3種のタルトレットは、「チョリソーとチェダーチーズ」「トマトとバジルペースト」それと「ラクレットチーズと何か?」でした。タルト生地が手作りなのも美味しかった理由の1つです。
今年もよろしくお願い致します。
Commented by Qtaro-mama at 2013-01-03 23:06
>germanmedさん
明けましておめでとうございます。
田作りの面積が広いのは我が家だけじゃなかったと知ってホッとしました。私とQ太郎パパは大好きなのでこればっかり食べてました。子供たちにはまだちょっと苦みが残る感じで苦手だった様子です。
私とQ太郎がやはり好みのものが似てます。自分が好きじゃないものは、やはり子供もってあると思いますよ。でも今日まで好きだったものを次の日に嫌がるのもまた子供なんですよね。
今年もよろしくお願い致します。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。