モンパルナス

成瀬巳喜男「鶴八鶴次郎」、松山善三「六條ゆきやま紬」

今夜見たのは、成瀬巳喜男の「鶴八鶴次郎」。三味線習ってから見ると(私の場合、津軽ですが)、芸の部分にも目が行く。この作品、木下恵介が作ってたらどうなってたろう?なんて思いながら見てたけど、ラストシーンを見ちゃうと、やっぱり成瀬で良かったと胸をなでおろす。

f0035251_2147566.jpg

六條ゆきやま紬
監督:松山善三

高峰秀子がとにかくヒドイ嫁いびりにあう話し。

松山善三って監督のイメージがなかったので(私の中では)、まず、こういう映像でも見せる作品があった事に驚く。
by Qtaro-mama | 2012-12-10 22:04 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/18232280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。