モンパルナス

呉汁

先日ちょっと紹介した「つなげていきたい野崎洋光の二十四節気の食」は、二十四節気ごとに料理が紹介されています。ちょっと過ぎてしまいましたが、11月7日から21日までの立冬には美味しそうな汁物が4つ。そのうちの1つ「呉汁」を今日作ってみました。

f0035251_2223562.jpg

前日から水で戻しておいた大豆をミキサーでピューレ状にし、それをベースに味噌で味付けします。「火を入れるとフワーッと泡立ってくる。泡は取らない」と書かれてる通り、泡立ってきたのが嬉しかった。

そして肝心の味は・・・これハマります。大豆の粒々が残ってるところがむちゃくちゃ美味しい。具は今日は人参と大根だけでしたが、何を入れても良いですよね。

f0035251_2223848.jpg

同じ野崎さんレシピで、「紅白なます」も作ってみました。大根、人参、柚子、家にある材料で出来ます。

先日テレビで、デパートのおせち料理を見ていたQ太郎。おもむろに「お母さん、たのむよ」と言うので、「それって、こういうのを買いたいって事?」と聞くと、「お母さんの手作りに決まってるでしょ」という返事。

Q太郎は意外とおせち好きというか、中に入れたもの何でも食べてくれる。お雑煮も大好きで、お正月以外の日でもリクエストされるほど。市販のおせち、美味しそうで買ってみたいという気持ちもあるけれど、自分でも作れるものがあると思うともったいなくて、どうしても手が出ません。

f0035251_23104190.jpg

バス停が一緒のフィンランド人ママに貰った京都のお土産。みたらしのタレをかけて、その上にきな粉をかけて食べるようになってる。今日のおやつにしましたが、私が1本食べてるうちに残りはQ太郎に全て食べられてしまった。今数えてみると・・・1、2、3、4・・・7本食べたってこと?
by Qtaro-mama | 2012-12-04 23:28 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/18229427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cassidy at 2012-12-06 19:41 x
呉汁、初めて聞きました!体が温まりそうですね~。
先週末、ママさんの牙城(笑)、飯田橋に行ってきました。本当に久しぶりの「おけい」、「紀の善」。もっと堪能したっかたのですが、雨に降られてしまい、今週はすっかり風邪っぴき↓。久しぶりにパソコンにさわったら、素敵な記事がいっぱいで、元気をいただきました。
Qちゃんの絵は本当に素晴らしい!私も雪だるまの絵、飾りたいわ~
(笑) 受けてしまったのは、金屏風の前のサン二コラ!世界広しと言えど、金屏風を背にするサン二コラは、日本のベルギー大使館だけでしょうね~(笑)
Commented by Qtaro-mama at 2012-12-06 21:39
>cassidyさん
呉汁、味付けがほぼ味噌だけなので優しい味に仕上がります。
行ったのは土曜日ですかね?お昼近く、Q太郎パパが「おけい」近くのマッサージに行ってました。すれ違わなかったですかね?(笑)我が家も子供たち→Q太郎パパ→私と風邪が順番にまわってきました。喉に来て辛いですよね。
Q太郎の絵についてありがとうございます。cassidyさんには是非、O次郎の似顔絵を進呈したいです。
金屏風の事、私も気づいて書こうと思ってましたがすっかり忘れてしまいました。でも書かなくてもこうやって気づいてくれる人がいてくれて嬉しいです。客観的に見ると凄く可笑しいですよね。
Commented by shii at 2012-12-10 17:37 x
mamaさん、こんにちは!今回もmamaさんのアイデア頂いて呉汁を作ってみました。「久しぶりに給食を思い出すね」といいながら夫も気に入ってくれたようです。寒くなるとスープ類を作る機会が増えますね。
Commented by Qtaro-mama at 2012-12-10 22:20
>shiiさん
こんにちは。
旦那様、給食に呉汁が出てたということですか?地域によって呉汁がたくさん食べられてたところと、そうでない所があるみたいですね。ちなみに私は名前は知ってたけど、食べたのは初めてでした。
温かい汁物はやはり毎日作ります。日曜の夜は我が家の「鍋の日」です。
Commented by shii at 2012-12-11 06:59 x
私は子どもの頃から、夫は大人になってから給食で呉汁を食べてました。給食って素晴らしいなぁ〜とつくづくアラスカの学校で働いてみて思います。ピザのトマトソースが野菜でカウントされるため、その他のサイドの野菜がないことも(驚)。少しづつ変えていかなきゃと思案中です。どこかフランスの小さな学校でオーガニックの給食を実践しているドキュメンタリー映画、mamaさんご存知ないですか?タイトルが思い出せず…でもいつか観たいと思っていて。mamaさんが紹介されてる日本映画、この冬帰省したら沢山観る予定です!
Commented by Qtaro-mama at 2012-12-11 22:41
>shiiさん
映画のタイトルは「未来の食卓」ですね。私も見ました。
http://kyutaro999.exblog.jp/17247644/
最近の日本の給食はちょっとおかしい所もあると聞きますが・・・私は給食というより、日本の食文化って素晴らしいなぁと日々感じてる最中です。フランスの学校給食もパリはかなりまともですが、田舎は結構めちゃくちゃな所もあるみたいだし。行政の経済事情にもよるのでしょうかね?
帰省もお子さんも一緒でしょうか?今から楽しみですね。
Commented by shii at 2012-12-13 14:02 x
mamaさん、映画のタイトルありがとうございました!近々見てみようと思います。帰省する時、娘は10ヶ月になっているのですが、フライト時おとなしくしてくれるといいなぁと今から少しドキドキです。
Commented by Qtaro-mama at 2012-12-13 21:27
>shiiさん
今日、10ヶ月の女の子と一緒でした。むちゃくちゃ可愛かったです。飛行機の中も絶対大丈夫のはずですよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。