モンパルナス

木下恵介「野菊の如き君なりき」、清水宏「風の中の子供」と「簪(かんざし)」

TSUTAYAでDVDを10枚くらい借りて、持ってきました。

f0035251_224288.jpg

野菊の如き君なりき
監督:木下恵介

木下先生の作品には、いつもバカみたいに泣かされます。

f0035251_23363631.jpg

f0035251_23381212.jpg

清水宏は2本、「風の中の子供」と「簪(かんざし)」。

どちらも素晴らしかった。甲乙付け難いけど、「簪(かんざし)」のラストが好き。

清水宏のことは、最近まであまり良く知らなかったけど、とにかく日本に帰ったら、見れる作品を全てレンタルしたい。
by Qtaro-mama | 2012-08-04 02:19 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/17826524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dandanjunjun at 2012-08-04 13:02
「風の中の子供」しか観てないんですが、なんだかとても良かったですよね。「河童」に感動してしまいました(笑)
DVDを観る時間があるんですね!
Commented by Qtaro-mama at 2012-08-04 17:50
> dandanjunjunさん
「風の中の子供」もすっごく良かったです。お兄ちゃんのかくれんぼのシーンが上手いなぁと思いました。もちろん「カッパ」もです!
みんながプールに入ってる時間に1人DVD見てます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。