モンパルナス

溝口健二「女性の勝利」、市川崑「幸福」

山田五十鈴さんが亡くなりました。

私が一番に思い出すのは、成瀬巳喜男の「流れる」かな。

五十鈴さんといったら、三味線を弾いて、ちょっと色っぽい着物姿が頭に浮かぶ。

f0035251_9205338.jpg

女性の勝利
監督:溝口健二

1946年の作品。田中絹代が女性弁護士を演じる。タイトル通り、女性が活躍する映画。

f0035251_9192014.jpg

幸福
監督:市川崑

水谷豊さんを映画の中で見るのは、初めてかもしれない。子役の二人、良かったなぁ〜。
by Qtaro-mama | 2012-07-12 17:05 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/17752464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yoshida at 2012-07-13 00:49 x
好きか嫌いかということとは別に、日本の映画女優ですごいと思う人を一人だけ挙げるならボクの場合は山田五十鈴です。溝口のサイレントに主演していた人がつい昨日まで生きてたなんてなんだか不思議な気もしたけど、訃報を聞いた日は僕のいちばん好きな成瀬作品(=いちばん好きな日本映画)の「流れる」のDVDを見て追悼しました。「浪華悲歌」と「祇園の姉妹」を久しぶりに見たいです。
Commented by Qtaro-mama at 2012-07-13 22:15
>Yoshidaくん
私も「流れる」は好きで何度か見てる(成瀬の一番好きなのは別作品だけど)。今まで忘れてたけど、たしかに「浪華悲歌」というのは山田五十鈴だった。見たのだいぶ前なので、私も見直したい。
日本の女優さんで凄いと思う人・・・先日、サンダカンで見た田中絹代さんの演技には感動させられた。あと杉村春子は単純に凄いと思う女優さんの1人です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。