モンパルナス

インサイド・マン

f0035251_20392863.jpg
初めから終わりまで1秒足りとも気が抜けなかった。一級の娯楽作品だと思います。



デンゼル・ワシントンが素晴らしかった。どんな人が出てるのか全く知らないで見に行ったから、主役の捜査官がデンゼル・ワシントンだと気付くまでに時間がかかった。ああいうスタイルで続編を作って欲しいくらい、彼の捜査官役はハマっていると思う。

ジョディ・フォスターも作品に花を添えてました。あの役は知的な雰囲気がする彼女にピッタリ。銀行強盗役のクライブ・オーウェン、一昔前はこういう役はニコラス・ケイジがやってたかなぁとか考えてたら、彼と顔がダブって見えてきてしまいました。

「inside man」って、英語では特別な意味があるのでしょうか? タイトルの本当の意味が知りたいと、見終わってから思いました。「インサイド・マン」、興味がある方はこちら
by Qtaro-mama | 2006-04-14 20:26 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/1769531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。