モンパルナス

Carmen

f0035251_20383271.jpg
去年のベルリン映画祭で金熊賞を受賞した南アフリカの作品、「カルメン」を見ました。監督のMark Dornford-Mayはイギリス人だそうです。



最初は、歌と踊りの迫力に押されたけど、途中から、アレレ・・・話しは一体どう進むのかしらと思うようになって・・・最後の方はちょっと歌も踊りも見慣れてしまって、1時間半くらいでまとめておいた方が良かったかなぁという印象です。やっぱりカルメンはスペインの情景が似合うかなぁ。

映画を見ながらも、南アフリカという国について、いろいろ考えてました。あらゆる意味で不思議な国だと思います。住みたいか住みたくないかと聞かれたら、私は住みたくないと答えますね。
by Qtaro-mama | 2006-04-14 20:25 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/1769523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。