モンパルナス

男はつらいよ「寅次郎サラダ記念日」「寅次郎心の旅路」

先日、ヨガの講師が、「皆さんの毎日のベースとなってるものは何ですか?」という話しをされてました。

はじめ、どういう意味なのかピンと来なかったのですが、その講師の方のベースとなってるものが、毎日の朝食の時間だと聞いて、なんとなく理解。

自分の毎日のベースとなってるものは、やはり映画を見てる時間かなと思うのです。

日本に来てからの目標みたいなもので、「一日一本、日本映画」を掲げてますが、それが何となく実行出来てるのが、自分でも嬉しいのです。

何を見るかというのも大事だけど、映画を見る時間を持つことの方が、今の自分には大切だと感じてます。

講師の方も、ベースとなるものが毎日実行出来なくても、それは問題ではなく、そういったものの存在を持つことが大切だと話されてました。

f0035251_2033457.jpg

先日、電車の中で、強面のお兄さんが寅さん風の帽子をかぶってたら・・・

O次郎が「おにいさん、寅さん?寅さんなの?」と大声で聞いてて、強面お兄さんも苦笑い。その後、「男はつらいよ」のテーマ曲まで口ずさむ始末。

どれだけ寅さん好きなのよ・・・と、母はちょっとだけ下を向いてしまいました。

f0035251_18373594.jpg

f0035251_1844450.jpg

40作目の「寅次郎サラダ記念日」、41作目の「寅次郎心の旅路」です。

41作目は、なんと海外ロケ。寅さんがウィーンまで行ってしまってビックリしました。海外での生活を体験したことある私にとっては、「分かるなぁ〜」という箇所が多く、結構好きでしたね。「海外で暮らしてる方にお薦めしたい寅さんの1本」、という感じです。
by Qtaro-mama | 2012-05-22 09:40 | 映画 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/17566373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dandanjunjun at 2012-05-22 10:49
映画を観る時間を持つこと・・・わかる気がします。私はついつい途切れ途切れなんですが(笑)
Commented by chov at 2012-05-22 12:57 x
Oちゃん、カワイイ〜〜〜〜!!!!(≧▽≦)
パソコンの前で笑ってしまいました。たまらなく可愛いです。
私もその場にいたかった!!

Commented by ともこ at 2012-05-22 13:39 x
O次郎君って、もう歌も歌えるんですねー。たしか、2歳半過ぎですよね?電車の中での様子が想像出来て、微笑ましいです。私の子供は、先月で2歳になって、最近、よく2語を繋げて話す様になってきました。私のベーズは、今は好きなブログを見る事。とくに、このブログは、大好きです。忙しいだろう中、毎日の様にブログのアップ、それに加え、映画を見れるってのも、ほんとすごいですね。これからも、楽しみにしてます。
Commented by dandanjunjun at 2012-05-22 15:47 x
O次郎君かわい~ですね。その場で聞きたかったです(笑)
Commented by Qtaro-mama at 2012-05-22 23:03
>dandanjunjunさん
2時間ぶっ通しで時間を取るのって、難しい時ありますよね。途中、眠くなる時もあるし・・・。私は大体、午後、O次郎のお昼寝中に見始めて、残った分を夜に見るようにしてます。
O次郎、「男はつらいよ」のテーマだったら、いつでも口ずさんでくれるはずですよ〜。今度、お聞かせしたいです。

Commented by Qtaro-mama at 2012-05-22 23:18
>chovさん
私の代わりにその場にいて欲しかったですよ〜。
O次郎による「男はつらいよ」テーマ曲は、是非、動画に撮りたいですねぇ。
Commented by Qtaro-mama at 2012-05-22 23:18
>ともこさん
やっぱり、子供が日本の昔からの童謡を、手の振り付きで歌う様子は、とても可愛いと思います。お子さんも、うるさい位にお喋りする時期は、あっという間に来ると思いますよ〜。
皆さんが思うほど、私の一日は忙しくありません。O次郎のお昼寝の時間と、就寝後(8時)の時間を映画鑑賞にあててます。映画1本(2時間)くらいは楽勝ですが、ブログは簡単なことしか書けません。こんなブログでも楽しみにして頂いて、ありがとうございます。
Commented by YUMIKO at 2012-05-23 14:44 x
O次郎くん、あっぱれ!^^)電車内の空気が和んだことでしょう、座布団一枚!
Commented by Qtaro-mama at 2012-05-23 21:18
>YUMIKOさん
いえいえ、私の背筋が凍り付きましたよ〜。
こういうシチュエーション、しばらくは、まだまだ続きそうです。
Commented by shii at 2012-05-24 02:19 x
日々のベースになってるもの。大切ですよね、そういう時間。独身時代は「映画館に一人で行く」のがそれだったかな、とふと思いました。今は...うーん、朝のコーヒーお供に山を愛でることかなぁ。本当は登りたいんですけどね、娘がもうちょっと大きくなってからかな。
それにしてもO次郎くん!可愛いすぎます!動画楽しみにしてます。
Commented by eva at 2012-05-24 18:00 x
強面のお兄さん、絶対嬉しかったと思います。
ぜひ、動画をUPして下さい〜。
Commented by Qtaro-mama at 2012-05-24 22:24
>shiiさん
山、登られるのですか!Q太郎パパが韓国に住んでた頃に、良く登っていたらしく、いまだに山グッズはたくさんあります。こちらでも山登りを始めようと、私も登山靴を買ったのですが、その後、Q太郎が生まれて中断しました。
お嬢さんは、まだ山に登るのには小さ過ぎますね〜。ご家族で登れる日が楽しみですね。
Commented by Qtaro-mama at 2012-05-24 22:26
>evaさん
強面のお兄さん、もしかしたら複雑な気持ちだったかもしれません。おしゃれで被ってる帽子を、「寅さん」と言われてしまって・・・。
動画、寅さんのテーマは撮れなくても、近いうちに何かしら撮れれば良いなと思ってますよ。
Commented by miam_miam_miam at 2012-05-31 05:10
Q太郎ママさん、こんにちは。
O次郎くんの話、あまりにも面白くてパソコンの前で私も吹いちゃいました。
こういうの、そのときは冷や汗だけど、きっと良い思い出になりますね。
実は私は寅さんを一本も観たことがないのですが、
次回の帰国時には観てみようかなぁ。
最近フランス人の友人におすすめされて小林正樹監督の「切腹」を観ました。
あの映し方とか、流れてる空気がよくって、私ももう少し日本の古い映画を観てみたくなりました。
Q太郎ママさんのブログでちょっとお勉強します。
Commented by Qtaro-mama at 2012-05-31 22:20
> miam_miam_miamさん
こんにちは。
そうですねぇ、こういうのは良い思い出となるし、男の子だったら「男はつらいよ」を全部見て欲しいような気もします。
小林正樹の「切腹」良いですよね。たしかちょっと前にリメイクもされましたよね。小林正樹は「人間の條件」という名作もあります。私もフランス語版DVD(condition de l'homme)を持ってますよ。これはかなりお薦めです。
基本的に、フランスでDVDになってる古い日本映画には、あまりハズレがないと思いますよ。私はパリに住んでる時に図書館で借りまくりました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。