モンパルナス

Q太郎のおやつ「スパイラルクッキー」

ちょっと前に、韓国のパク・チャヌク監督(オールドボーイ)の30分ほどの短編「ナイト・フィッシング」を見た。

冒頭から、これなんじゃ?って感じで、途中からも凄く面白い。全体的な雰囲気とかむちゃくちゃ好みだったけど、見終わった後に、全編iPhoneで撮影された作品だというのを知って、すっごくビックリした。

f0035251_20695.jpg

冒頭を見てたら、「キャプテンビーフハート」を思い出して、今日、料理しながらずっと聴いてた。これってLPだと2枚組ですよね。なんか妙に長くて、CDだとなかなか最後までたどり着かない。

もう一枚はメンバーだったモリス・テッパー。個人的にはこっちの方が好き。

最近、食べ物のことばかり書いてるの、自分でもうんざりするので、料理してる時に聴いてるCDとかもたまに紹介させて下さい。

f0035251_20241377.jpg

白と黒のスパイラル。

f0035251_20241522.jpg

冷蔵してた生地がむちゃくちゃ固くて、初め絶対失敗すると思った。なんとか形になった感じ。

f0035251_2028642.jpg

Q太郎、こういう模様のクッキーが大好きなのです。

たくさん食べてね。
by Qtaro-mama | 2012-03-29 20:31 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/17363727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eva at 2012-03-29 23:25 x
白と黒のスパイラル、目がクルクル回りそうです。
むしゃむしゃ食べたいですね。

パク・チャヌク監督の短編はDVDでご覧になったのですか?
オールドボーイ、結構好きでした。
Commented by mimigermany at 2012-03-30 18:32
こんばんは。
私も、オールドボーイは結構すきだったのを思い出しました。
内容とかあまり覚えていないんですが・・・また見たくなりました。
そしてその短編も!

いつもQ太郎パパさんの料理を見てうなっている私ですが、
Q太郎ママさんの料理やお菓子もすばらしい!!
お子さんたちがうらやましい~~

それから、もしよかったらですが、リンクをさせてもらっていいでしょうか?
Commented by マカロン at 2012-03-30 23:23 x
このクッキー、ノースカロライナだったかな、なんかぐるぐる模様のトフィというかキャラメルのような飴がありましたけどそれを思い出します。綺麗に模様が出てますね。こりゃぱくぱく止まらなくなりそう。

私は久々にカヌレを焼きます。友達の家でマカロンを焼かせてもらったらオーブンがいいので、やっぱり仕上がりがいつもよりいいんです。近々カヌレも試させてもらいたいと思ってるところです。パパさんのように美味しそうな焼きあがりにしたい!!
Commented by Qtaro-mama at 2012-03-31 09:10
> evaさん
このクッキー、目を回してもらうのが狙いなんですよ。正統派な感じのレシピなので、むしゃむしゃいくと、結構なカロリーとなります(笑)。でも子供たちはそんなこと関係ないですよね。
短編はテレビ(wowow)で放映されてました。私もQ太郎パパもオールドボーイは大好きで、Q太郎パパはフランス語版の漫画も買いそろえましたよ。
Commented by Qtaro-mama at 2012-03-31 09:13
> mimigermanyさん
おはようございます。
オールドボーイ、私も細かいところまでは覚えてませんが、全体の雰囲気などは秀逸でしたよね。私もまた見たいです。
料理、自分でも嫌いではないのです。新しいメニューに挑戦する時とか写真に撮って紹介出来たらなと思ってます。
リンク、こちらこそよろしくお願いします。
Commented by Qtaro-mama at 2012-03-31 09:33
>マカロンさん
ありましたね、そういうキャンディ。不二家から出てたものだと思います。懐かしいですねぇ。
久々のカヌレですか!フランスではなかなか美味しいカヌレが見つかりませんからね。家で作れると重宝しますよね。
新宿伊勢丹で売られてるカヌレが美味しいと聞いたので、近々、試してみたいと思ってるところです。
カヌレ、成功しますように!
Commented by mimigermany at 2012-03-31 10:14
早速のリンク、ありがとうございます!
これからもQ太郎ママさんのBlogを楽しみにしてますね♪
Commented by Qtaro-mama at 2012-03-31 22:04
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
Commented by A・C at 2012-04-02 03:06 x

クッキーにも食いつきたいところですが、敢えてビーフハートに食いつかせて頂きます。

一昨年の隊長逝去は残念でした。画家でもある彼の視覚的な音楽はわけわからん部分と非常に面白い部分があって好きです。
トラウト~を友人は「これって楽器弾けない中学生?」言っていましたw あれって計算づくで、譜面起こしてもらってメンバーに指示だしてたそうですね。

モリスは後期メンバーでしたね。ソロは未聴ですが、故ジェフ・バックリィとバンドをやっていたそうなので一応名前は知っています。 以前、インタビューで見た隊長との逸話が面白かったです。
Commented by Qtaro-mama at 2012-04-02 17:00
>A・Cさん
私もビーフハートは分からない者の1人かもしれません。このアルバムも前半は良いのですが、後半は惰性で聴いてるようなところがあります。
モリス・テッパーについても詳しくないのですが、この作品だけは友人経由で。日本盤が出てビックリしました。
Commented by A・C at 2012-04-03 01:04 x
> Qtaro-mamaさん

とかくこのアルバムばかりが取り上げられますが、僕も大して理解してません。初期の方がもっとガレージサウンドですし、後期のワールドミュージック感覚とかモリスのいた最後のアルバムの方が聴きやすいと思います。

ソロ、国内盤ですか?そりゃ珍しいですね。 隊長ですらカルトな存在ですし、モリスが日本のメディアで取り上げられた事って前述のバックリィ関連だけだったと思います。ギタリストとして密かに定評があるとは聴きましたが、どんなアルバムでしょうか。
Commented by Qtaro-mama at 2012-04-03 17:04
>A・Cさん
他に2枚ほどアルバムを持ってましたが、だいぶ昔に売ってしまいました。残ってるのは今、これだけです。ビーフハートは音楽より、絵の方で成功してたイメージがあります。
モリス・テッパーの作品はなんといえば良いのでしょ?今ちょうど聴いてるからというのもありますが、XのJohn Doe辺りがお好きでしたらという感じでしょうか。絶対お薦めというのも違うのですが・・・。
Commented by A・C at 2012-04-04 01:12 x
>Qtaro-mamaさん
そうですね彼は画家の方が成功したようですね。

John Doeはビッグスター関連で見かけただけなのでX自体も名前しか知らないんです。パンクの人らしいですが割りとルーツ志向らしいですね。 そのお話からしてモリスもなんとなく傾向は察しました。情報有難うございます。 
Commented by Qtaro-mama at 2012-04-04 21:24
> A・C さん
John Doeのソロ作はかなりルーツ志向かもしれません(今度、聴き直しますね)。Xは80年代のLAを代表するバンドだと思ってまして、パンクと一言で片付けてしまうにはもったいないです。特に4枚目の「More Fun In The New World」は個人的に大好きな作品です。
Commented by A・C at 2012-04-05 02:16 x
>Qtaro-mamaさん
XJAPANの一件で早くから存在は確認してたのですが、
仰るように懐の深いバンドみたいでどこから手をつけたらよいか迷ってました。周りに好きな人もいないので情報がなくて。
有難うございます。ソロ、良かったら日記でも取り上げて下さると有難いです。
Commented by Qtaro-mama at 2012-04-05 21:38
> A・C さん
私が記憶するに、XJAPANって初めは「X」だったと思うのですが、違うかな?後になってXJAPANと改まった気がします。
明日、時間がありそうなので、ソロ聴いてみます。そして写真に撮ってご紹介しますね。
Commented by A・C at 2012-04-06 02:16 x
>Qtaro-mamaさん
そうです、Xでした。元祖であるこのLAのバンドにあとから気づいてJAPANをつけたそうです。
有難うございます。よろしくお願いいたします。
Commented by Qtaro-mama at 2012-04-06 21:58
> A・C さん
正式にそういう理由があったのですね。私はその前から「X」のファンだったので、日本の「X」が出て来た時にはびっくりしましたよ。
CDの方、今日一日中聴いてましたが、桜の写真が多くなってしまったので、また来週にでもご紹介しますね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。