モンパルナス

Q太郎のおやつ「きなこもち」

f0035251_2043584.jpg

いつも西日いっぱいの部屋でおやつを食べてます。

今日のおやつは「きなこもち」。お正月に冷凍したお餅に、きな粉と砂糖を混ぜてかけたもの。

f0035251_20435254.jpg


昨日のお昼過ぎ、また学校から電話が来る。Q太郎が熱があって咳をしてるという。咳は一週間以上続いていて、抗生物質も服用したけどなかなか治り切らない。今は多分、2時間に一回くらいの咳なんだけど、その咳込み方が凄くて吐いてしまうほど。

「すぐに迎えに行きます」と言って電話を切る。

ちょうど30分ほど前からO次郎がお昼寝を始めたところ。O次郎も調子が悪くて、薬を服用させている。軽いいびきをかきながらスヤスヤと寝てる顔を見たら、このまま家に置いて、自分1人で走って迎えに行ってこよう・・・そんな考えが頭に浮かんだ。

どうしよう、どうしよう・・・

30秒くらい迷ったけど・・・やっぱり幼児を1人残すのはありえないだろう・・・当たり前の事を思い出し、O次郎を起こして学校へ向かいました。

多分こういう場合、置いていくかどうかは別として、そのまま寝かせてあげたいなと思うお母さんは多いと思うのです。

でもその後、先週末あった出来事を思い出しました。

私が外出していて、Q太郎パパと子供たちだけで家にいた時、火事が発生したというアナウンスが建物全体に流れたそうなのです。サイレンがもの凄く大きくて、子供たちも怖がるほどだったとか。エレベーターは止まったので、Q太郎パパはO次郎とベビーカーを抱えて階段を駆け下りる。週末の夕方という時間もあって、子供たちをお風呂に入れてた家庭もあったらしい。バスローブ一枚で外に待ってるお子さんもいたとか。週末の東京は北風が強くとても寒かったのです。

結局、火災は間違いだったのだけど・・・もしO次郎を5分だけでも家に1人で残し、その間に火災でも地震でも起こったら・・・

考えたくもありません。

気を引き締めなきゃな・・・そんな風に思わされました。

Q太郎は日本に来てから、たまに1人で留守番をする事があります。そんなに長時間ではなく、O次郎を保育園に迎えに行く15分間とか、買い物に行く時間だけとか。フランスでは外出もそうだけど、全く1人にさせた事がありませんでした。

そして今回の火災間違い事件、良い意味で避難訓練となったなぁと思いました。Q太郎が家で1人でいる時、また同じような状況になった場合について、しっかり説明しましたよ。

f0035251_165388.jpg

O次郎の今日のおやつは・・・。

f0035251_20383247.jpg

by Qtaro-mama | 2012-01-31 21:06 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/17140295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ジョン太 at 2012-01-31 21:20 x
Q太郎ママさん、お久しぶりです。
思わずコメントしてしまったのは、うちの今日のおやつも
コレだったんですよ~(^^)。素朴で美味しいですよね。
私はついつい子供たちに留守番させて、ちょっと出ることが
ありますね。下の子だけってこともあって、確かにちょっと
不安がよぎるんですが、まぁ大丈夫だろうと・・。
なので、ちょっと考えさせられました。
いつ何時、どんなことがおこるかわかりませんもんね。
こちらでも、インフルエンザが流行りだしました。
Q太郎くん、ただの風邪でも咳が続くときついので
早くよくなりますように。お大事になさってくださいね。
Commented by マカロン at 2012-02-01 05:05 x
確かにちょっとだからって行ってしまいそうになりますよね。

Oちゃんのギンビス!おいしいですよね。久しく食べてないです。きなこもちも魅力的~。日本にいる間に食べときゃよかった。。。
Commented by dandanjunjun at 2012-02-01 11:43
私も絶対一人にできなtかったです。こう見えて心配性で。お陰で未だに一人になりたがらない息子で、ある時期からはもう少しお留守番させとけばよかったなと後悔するくらいです。でも、私の場合近くに見てくれる人が居たと言う環境のせいでもあります。核家族なら困ることあるでしょうね。
Commented by Qtaro-mama at 2012-02-01 20:15
> ジョン太さん
こんばんは。同じおやつ偶然でしたね。美味しいのは確かですが、私としては冷凍庫のお餅を処分したかったというのもありました(笑)。お餅のおやつは、もうちょっと続きます。
留守番の件は、地域、家族構成によっても様々ですよね。火災はともかく(滅多にないとして)、地震が多い時期はやっぱり考えた方が良いのかなとちょっと考えたりもしました。
子供の病気、冬はとにかくしょうがないですね。親も慣れましたよね。
Commented by Qtaro-mama at 2012-02-01 20:16
>マカロンさん
ギンビス、久しぶりに食べると美味しいですよね。今はミニサイズとかも出てたはず。
きな粉餅はフランスにいたときも、たまに食べてましたよ。きな粉は便利食材なので買い置きしてました。
Commented by Qtaro-mama at 2012-02-01 20:19
> dandanjunjunさん
もしお子さんが小学生の頃に既に携帯があったらどうですか?心配も軽減されてたかもしれませんね。うちも携帯電話があるから、ちょっとだけ安心してお留守番させられるような状態ですね。携帯がなかったら(家の電話もないので)、多分、1人留守番はないかもしれません。色々な意味で便利な世の中になりましたね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。